ホーム > 資料・情報検索 > 本学にない資料の入手

本学にない資料の入手 文献複写

和光大学に希望する資料がない場合、所蔵館を調べて、図書や雑誌の一部分のコピーを取り寄せることができます。

  • 本サービスは、本学構成員である学生・専任教職員のみを対象としています。
  • 本学非常勤講師の方は、レファレンスカウンターにご相談ください。

文献複写サービス 申込方法

MYライブラリーからの申込

「MYライブラリー」による申込はこちらから! ※推奨

メールによる申込

メールによる申込はこちらから!

カウンターでの申込

レファレンスカウンター備え付けの申込用紙にご記入の上、レファレンスカウンターで申し込んでください。
申込用紙はこちらからプリントアウトすることもできます。
文献複写申込用紙 PDFファイル (134KB)

※一度のお申込みは、文献複写及び相互貸借サービスあわせて10件以内とさせていただきます。5件以上の場合は、優先順位をつけてお申し込みください。お時間がかかることもありますので、ご了承ください。

文献が到着したら・・・

資料到着のご連絡

  • MYライブラリーから申し込んだ場合は、MYライブラリーの中でお知らせします。
  • それ以外の場合は、3F掲示板かメールにてお知らせします。
    (申込時に確認します。)

受け渡し場所

レファレンスカウンターでの受け渡しとなります。
文献到着のお知らせがありましたら、速やかにお越しください。

  • 申し込んでから到着までに、目安として1〜2週間程度かかります。

文献複写サービスを申し込む前に

  1. 雑誌のコピーについては論文名、収録雑誌名、収録年・号を確認して下さい。また、その検索結果を添付してください。
  2. 論文が収められている雑誌・紀要などを本学で所蔵しているか<さとるくん>で確認してください。
  3. 必要事項を正確にご記入のうえ、レファレンスカウンターもしくはメールでお申し込みください。なお、 目録情報(CiNii Articlesの検索結果など)や、書誌情報(雑誌記事データベースの検索結果など)があれば添付してください。

<料金>

  • 文献複写サービスは有料です。

<著作権法を遵守してください>

  • 著作物の一部分であること
  • 定期刊行物に掲載された各論文その他の記事は,その全部を複写できるが,発行後相当の期間を経たもの(次号が既刊となったもの、または発行後3ヶ月を経たもの)に限ること
  • 複写部数は一人につき一部であること
  • 利用者の調査研究用に限ること
  • 再複写したり頒布したりしないこと

▲このページの先頭へ