ホーム > 資料・情報検索 > 資料の探し方

国内の博士・修士論文の探し方

博士論文

  • CiNii Dissertations(国立情報学研究所)
    国内博士論文について一元的に検索することができます。
  • JAIRO
    国内の学術機関リポジトリに蓄積された学術情報を横断検索できます。
  • 2013年4月以降に学位を取得した国内の博士論文は、学位を授与した大学で、インターネット上で公開することが義務付けられているため、当該の大学のリポジトリ等を利用できます。

修士論文

収集機関がないこと、および、学外者に公開している大学が少ないため、学位授与大学に問い合わる必要があります。レファレンスカウンターまでお尋ねください。Web上で公開している大学もあるので、著者名や論題で検索してみてください。

なお、和光大学の修士論文については、学内者(本学学部学生、大学院学生、専任教職員)は、研究または教育目的に限り、許諾のある論文を館内で利用できます。事前に申請が必要です。レファレンスカウンターまでお尋ねください。


▲このページの先頭へ