ホーム > お知らせ > 2020年度

2020年度

UMENET -図書・情報館ニュース- 秋号を発行しました

2020年10月1日

図書・情報館ニュース『UMENET』秋号を発行しました。

・【特集インタビュー】私と図書館<加藤巌館長(経済経営学部教授) >
・図書・情報館の利用方法について
・データベースの同時アクセス数が増えます!(10月〜3月)

など、図書・情報館からの最新情報が満載です。

UMENET秋号は、図書・情報館内で配布しているほか、図書・情報館HP ホーム > 図書・情報館について > UMENET―図書・情報館ニュース―からもご覧いただけます。 

【学部学生・大学院学生等の図書・情報館の利用方法について:9/24更新】

2020年9月24日

図書・情報館では現在、学内の方を対象に、コロナ禍における学習支援の特例措置として、
次の通りサービスを実施しています。必ず詳細を確認してご利用ください。

1.郵送貸出の送料無料実施について:詳細 
 申込上限:1人2回まで(1回のお申込みにつき7冊まで)

2.学内者限定開館について:詳細 
 Ⅰ部10:30-12:30、Ⅱ部13:30-15:30
 各部25名、MYライブラリーからの事前予約が必要です

3.貸出資料の返却期限変更について:詳細
 返却期限を、以下のように変更しています(貸出中図書含む)。
 ・学部1-3年生、大学院1年生:2021/4/22(木)
 ・学部4年生、大学院2年生、科目等履修生等:2021/3/19(金)
 ※予約が入った場合は期限内でも返却をお願いします。

4.電子書籍提供サービスの開始について:詳細 

5.自宅からも利用可能な各種データベースについて:詳細

分からないことがありましたら、「オンライン調査相談」
メール(lib-serv@wako.ac.jp)で相談してください。

【データベース】自宅からも利用可能な各種データベースの同時アクセス数がアップします!

2020年9月24日

自宅からも利用可能な各種データベースの同時アクセス数が10月〜3月の間、大幅にアップします 。
学外からもSSL-VPN接続を使用することで利用することができますので、この機会にご活用ください。

(例)
・ジャパンナレッジLib
・朝日新聞(聞蔵IIビジュアル)
・ヨミダス歴史館(読売新聞データベース)  など

●同時アクセス数や閲覧範囲が増加しているデータベース(要SSL-VPN接続) 

ジャパンナレッジLib (辞書・事典類一括検索データベース)
  期間:10/12(月)-10/18(日) 8:00〜20:00
  同時アクセス数:通常2→50

  期間:10/1(木)-3/31(水)
  同時アクセス数:通常2→4
  ※使い方動画はこちら

聞蔵Ⅱビジュアル (朝日新聞記事データベース)
  期間:10/5(月)-11/1(日)、11/16(月)-11/29(日)、
    12/1(火)-12/4(金)、12/7(月)-12/11(金)、12/14(月)-12/18(金)
  同時アクセス数:通常1→50

ヨミダス歴史館(読売新聞データベース)
  期間:10/1(木)-3/31(水)
  同時アクセス数:通常1→100

毎索(毎日新聞データベース)
  期間:10/1(木)-3/31(水)
  同時アクセス数:通常1→50

※SSL-VPN接続は、和光大学アカウントがあれば簡単にログインすることができます。
※利用は本学の構成員(学生および教職員)に限られます。
※図書・情報館HPのトップページにある、電子リソース一覧からご利用ください。
※学内限定(VPN可)となっているもののみ。使用後は必ずログアウトをしてください。

※各種データベースの使い方を学びたい学部学生・大学院学生の方は、12/4(金) 4限、12/9(水)4限に、Zoomにて開催する卒論講習会にご参加ください。色々な資料の効率的な探し方やデータベースの実習ができます。卒論講習会の詳細については、11月頃にホームページのお知らせをご確認ください。

●出版社の提供により、無償で利用ができる主なデータベース
<海外>
JSTOR:12月31日まで無料の個人アカウントを作成すると、月に100件の論文が閲覧可能(通常時は月6本まで無料)

<その他:自宅学習に役立つ無料の検索ツールや電子リソース>
CiNii Articles:学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなど、日本語の学術論文情報を検索できる。一部の論文については、本文も閲覧可能。

国立国会図書館デジタルコレクション:国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料(収集・保存したウェブサイト、CD/DVD等のパッケージソフトは除く)を検索・閲覧できるサービス。

青空文庫:無料公開のインターネット電子図書館。著作権の切れた作品、著作権者が同意した作品を公開している。 

ジャパンサーチ:日本食や北斎など、日本が保有する多様な分野のコンテンツの所在情報を提供し、オープンに利用可能なデジタルコンテンツを検索できるサービス。 

和光大学リポジトリ:和光大学で作成された研究・教育成果を収集・蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外に無償で公開する電子アーカイブシステム。

図書・情報館の刊行物:『LRPレポート2019』&『本を読もう!』第5集「学生に読んでほしい2冊の本」を53名の先生に選んでいただきました。

【学部学生・大学院学生・科目等履修生ほか対象】貸出資料の返却期限変更について

2020年9月17日

コロナ禍における学習支援の特例措置として、

(1) 図書・情報館から貸出中の資料の返却期限を、以下のように変更します。

 ・学部1-3年生、大学院1年生
   返却期限:2021/4/22(木)

 ・学部4年生、大学院2年生、科目等履修生、研究生、特別聴講学生、特別研修員
   返却期限:2021/3/19(金)

(2) 今後貸出する資料についても、返却期限を以下のようにします。

 ・学部1-3年生、大学院1年生
   2020/9/17(木)以後今年度中の貸出 → 返却期限2021/4/22(木)
   *4月以降は通常の貸出期間に戻ります

 ・学部4年生、大学院2年生、科目等履修生、研究生、特別聴講学生、特別研修員
   2020/9/17(木)-2021/3/19(金)の貸出 → 返却期限2021/3/19(金)
   *学部4年生・大学院2年生で次年度も在籍する方は、3/22(月)以降通常の貸出に戻ります

--------------------
※長期間の貸出となるため、予約が入った場合は期限内でも返却をお願いします。
 また予約が入っていない場合も、次の利用者のために、利用が終わりましたら速やかに返却していただきますようご理解とご協力をお願いします。
※返却は、返却ボックス、事前来館予約による来館、郵送(送料利用者負担)の方法があります。


【9月に卒業される方】卒業生として利用登録することができます

2020年9月11日

卒業生登録をすれば、学外者利用再開後から図書・情報館の資料を利用できます。
※メディアサロンは利用対象ではありません

今年度9月に卒業される方は、9/14(月)〜9/30(水)の間、事前登録申込を受け付けます。
特別な書類は必要ありません(学生証があればOK)。カウンターにて申込みをしてください。

学外者利用再開後から卒業生の利用手続きに必要な書類
・卒業証明書(原本)または卒業証書(コピー)
・住所及び本人確認ができる身分証明書(運転免許証、保険証など)

図書の最終返却期限は9/30(水)です。 
借りている資料がある方は、忘れずに返却してください!
メディアサロンの貸出機器もお忘れなく。

未返却のまま卒業されますと、多くの後輩の方の迷惑になります。
進学等で引き続き大学に在籍される場合も、いったん返却をしてください。 

【重要】後期授業(9/14)からの図書・情報館の学内者限定開館について

2020年9月4日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、図書・情報館では現在、臨時休館を行っていますが、後期授業開始(9/14)以降は、感染拡大防止に配慮しつつ、学習・研究を妨げないよう学内者に向けて以下の通りサービスを限定して開館いたします。
なお、本学の教育・研究を最優先としており、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として図書・情報館内での密集を回避するため、学外者(卒業生、一般等)の方々は今年度についてはご利用いただけません。詳細はこちらをご覧ください。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【学内の方へ】
■開館日
・月~金
 ※詳細は開館カレンダーをご確認ください。
 ※土日祝(祝日授業日は開館)は休館。
 ※10/26(月)は蔵書点検のため休館させていただきます。

■開館時間
Ⅰ部10:30-12:30、Ⅱ部13:30-15:30 ※2時間入れ替え制
 各部25名MYライブラリーからの事前予約(先着順)

 ※メディアサロンのPCは人数により利用できないことがあります。
 ※教職員のみなさまへ:当日の授業等に係る短時間の入館については、事前予約なしでも対応しますので、カウンターまでお声かけください。開館時間(Ⅰ部10:30-12:30、Ⅱ部13:30-15:30)以外のご利用については、事前に該当の係までご相談ください。
  図書館部門:lib-serv@wako.ac.jp、情報部門:icc@wako.ac.jp

■来館の事前予約方法
 MYライブラリーの「施設予約」から予約してください。和光大学アカウントでのログインが必要です。手順の詳細はこちらをご確認ください。
 ※利用日の1週間前から予約可能です。
 ※1人につき1枠のみ予約可能です。新たな予約は、予約した枠の終了時間後に可能となります。例えば1日のうちI部・II部とも利用したい場合は、I部の終了時間(12:30)を過ぎてから、II部に空きがあれば申し込むことができます。

■入館に際しての条件
 • 入館対象者の方で、以下の条件に該当及び同意できる方
 ①事前にMYライブラリーから来館予約を済ませている方
 ②学生証(学部学生・院生・科目等履修生・研究生)またはLIBRARY CARD(教職員)の提示
 (必ず持参。忘れた場合は入館できません。教職員でLIBRARY CARD未作成の場合は、事前にお問い合わせください。)
 ③マスクの着用(必ず持参)
 ④平熱の方・咳などの症状がない方
 ⑤利用にあたっては、ルールを順守し、職員の指示に従うこと
 ⑥入館時等こまめな手指の消毒、ソーシャル・ディスタンスを心掛けて行動すること
 ⑦本大学図書・情報館内において新型コロナウイルス感染症によるクラスターの発生が疑われる場合に、入館履歴情報に基づき連絡を取る、あるいは同情報を保健所等の公的機関へ提供する可能性があること

■提供するサービス
<図書館部門>
・貸出/返却
・開架書架への立ち入り
・相互貸借で取り寄せした資料の受け取り及び資料閲覧
・国立国会図書館デジタル化資料送信サービス
・本学所蔵の図書・雑誌の複写
・指定されたOPACの利用(3Fのみ。感染防止のため、ご自身のスマートホン推奨。)
・指定された閲覧席の利用
・【事前申し込み】対面でのレファレンスサービス
 ※3開館日前までにlib-serv@wako.ac.jpまでにご相談ください
  感染防止のため、以下オンライン調査相談を推奨します。

・以下は、MYライブラリーからも利用できるサービスです。
 可能な限りMYライブラリーからのお申込みにご協力ください。
 -予約
 -【学部学生・大学院生・専任教員対象】ILL/購入希望(学生のみ)/オンライン調査相談(レファレンス質問)

※学内者限定開館の実施にあたり、9/11(金)をもって臨時窓口サービス(在架予約による図書の取置)は終了いたします。
※郵送貸出は継続して実施するため、先に郵送貸出の予約が入った場合は、書架にあっても利用できないことがあります。
※在架予約システムは、郵送貸出のみご利用ください。

<情報部門:メディアサロン>
 ・ブース席PC
 ※ブースの座席は隣席を空けて利用してください。可能な限り長時間の滞留はお避け下さい。

 【利用形態】
  〇 資料配信型授業
  〇 動画配信型授業(イヤホン各自持参・USB又は4極ミニプラグ)
  × 同時双方向型授業
   ※ZOOM等を利用した同時双方向型授業は、各自ノートPC・スマホを持参して
    開放された一般教室等を利用して下さい。
    感染症予防の観点から各自ノートPC持参を推奨します。

※メディア室については、2020年度後期対面授業の受講者で、対面授業の前後に学内でオンライン授業がある方を対象に指定されたメディア室を制限つきで開室します。
新型コロナウイルス感染症予防のため、対面授業がない日のご利用や自習目的のみのご利用はできませんのでご了承ください。詳細はこちらへ

■利用を休止するサービス 
・以下、施設及びスペースの利用(~21/3/31まで。状況により再開を早めることがあります。)
  共同研究室/研究個室/プレゼンテーションルーム
  AVライブラリー ※授業でどうしても必要な場合はカウンターまでご相談ください。
  新聞閲覧室 ※利用を希望する方はカウンターまでお申し出ください。
  イートイン・スペース/休憩スペース
  フリー閲覧スペース
 ※リサーチスペースは相互貸借資料等の閲覧者のみ利用可

・機器の貸出(ノートPC・ケーブル等)
 感染防止の観点から、機器の貸出は当面休止します。充電ケーブル・イヤホンなど各自で持参してください。
 ※教職員に対してのみ当該の日の授業や業務でやむを得ず必要な場合に一時貸出を行っています。手続きについては情報システム係までお尋ねください(事前予約可能)。なお、台数が限られており、貸出できないことがありますので予めご了承ください。

今後の状況により変更が生じる場合があります。その場合、改めて当ホームページ等でご連絡いたします。

【重要】学外の方の利用休止について(~3/31まで)

2020年9月4日

【一般・卒業生・講座生ほか学外のみなさんへ】

図書・情報館の利用は本学の教育・研究目的を最優先としており、新型コロナウイルス感染拡大防止対策として館内での密集を回避するため、学外の皆様は2021年3月31日(水)まで利用をご遠慮いただきますようお願いいたします。

・現在本を借りていらっしゃる方は、館外の返却ボックスをご利用いただき、返却期限の2020年10月8日(木)までにご返却をお願いいたします。

・MYライブラリーの利用も休止させていただきます。

・更新や登録の手続きは次年度にお願いいたします。なお、今年度更新手続きができなかったことによる更新料の発生やデータの削除等はありませんので、ご安心ください。
 ※申し訳ありませんが、2020年3月に更新手続きをされた方も本年度中はご利用いただくことができません。次年度再度更新手続きをお願いいたします。

なお、次年度の利用開始時期は現時点で未定です。近くなりましたら、当ホームページにてお知らせいたします。
また、今後の状況により変更が生じる場合は改めて当ホームページ等でご連絡いたします。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

電子書籍提供サービスを開始しました

2020年9月3日

図書・情報館では新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、前期より電子書籍トライアルを実施しておりましたが、この度正式に導入を開始しました。
初期段階として、Maruzen eBook Libraryにて、シラバス指定図書、『本を読もう!第5集』掲載図書、キャリア・サポート関連図書などのうち購入可能な電子書籍をご利用いただけます。
今後もコンテンツの充実に努めて参りますので、ご自宅等での課題学習などにぜひお役立てください。

■対象
 本学の学部/大学院学生および教職員

■提供サービス
 KinoDen(株式会社紀伊国屋書店)※3タイトル(2020.9.28現在) 
 Maruzen eBook Library (丸善雄松堂株式会社)※118タイトル(2020.9.3現在) 
 EBSCO eBooks(EBSCO Information Services Japan 株式会社)※準備中

■利用方法
 学内ネットワークに接続された端末(SSL-VPN接続含む)にて閲覧可能。
 ※学外から利用する場合は、SSL-VPN接続をご利用ください。上記リンクから和光大学アカウントでログインすることで利用できます。

<電子書籍利用入口>
・図書・情報館ホームぺージ > 電子リソース(データベース・電子ジャーナル)> 電子書籍より各プラットフォーム名リンクをクリック

または

・蔵書検索<さとるくん>「詳細検索」画面より、「資料区分」>「--電子ブック」にチェックを入れ、「検索」ボタンを押す
-本文閲覧可能な電子書籍タイトルが表示されるので、希望のタイトルをクリック
-「全文アクセス」(青ボタン)を押す


<参考>


■利用上の注意
・利用目的は研究・学習のために必要なもののみに限られます。大量データの一括ダウンロードや、複製または第三者に再配布すること、著作権法に違反する利用は禁止されています。

その他、ご不明な点がありましたら、図書・情報館までメール(lib-serv@wako.ac.jp)にてお問合せください。

【ジャパンナレッジLib】サービス停止のお知らせ(8/23(日))

2020年8月4日

システムメンテナンスのため、下記の時間「ジャパンナレッジLib」の全サービスが停止します。 

 ●日時:2020年8月23日(日)9:00〜18:00(予定)


【学部学生・大学院学生・非常勤教員対象】7/29-郵送貸出の送料無料キャンペーンを実施します

2020年7月29日

これまでの臨時休館中、図書の郵送貸出サービスを送料着払いで実施していましたが、
新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、貸出図書送付時の送料を以下の条件で大学が負担します。

・対象:学部学生・大学院学生・非常勤教員
・期間:7/29(水)〜未定(予算が終了し次第)
・申込上限:1人2回まで(1回のお申込みにつき7冊まで)

注意事項
・申込方法や返却期限等は通常の郵送貸出と同様です。以下のページをご覧ください。
※コメント欄に必ず「郵送貸出希望 計●冊」を記入してください。

・一度に8冊以上申し込まれた場合は、8冊目以降は送料着払いの別便でお送りします。

・多くの申込が集中することが予想されます。発送までに相当日数をいただきますことを、予めご了承ください。
  急ぎ必要な場合は臨時窓口貸出(事前申請制)をご利用ください。 

・大学事務局の夏期一斉休業のため8月10日(月)12時以降〜8月16日(日)に申し込まれた郵送貸出は、
  8月17日(月)以降に順次対応します。

・郵送で返却される場合、返却送料はご自身での負担をお願いいたします。

7月25日(土)から住所表示が変更になりました

2020年7月25日

2020年7月25日(土)から、和光大学の住所表示が変更となりましたので、
お知らせいたします。

【変更前】〒195-8585 東京都町田市金井町2160

【変更後】〒195-8585 東京都町田市金井ヶ丘5-1-1

※郵便番号に変更はありません。               
※当面の間は、変更前の住所に差し出された郵便等も配達されます。

【予約不要】(7/28・29・30)レポート・卒論相談デスク(オンラインver.)を開催します!

2020年7月22日

いよいよレポート提出の時期が近づいてきましたが、レポートや卒論の書き方について悩んでいませんか?
そんな人のために、直接先生に相談が出来るチャンスを用意しました!
この機会に悩みを解消して、大学生らしいレポート・卒論を書きあげましょう!

・対象:学部生, 院生
・日時:7/28(火)、 29(水)、 30(木) 12:00〜13:00 ※7/28と30は延長可能
・場所:Zoom ※URLはポータルにてお知らせします
・講師:加藤 巌先生(図書・情報館 館長)
・諸事項
1)複数名が同時に入室可能のため、他の学生が同席する可能性があります。
2)時間内の出入りは自由です。都合のよい時間に利用してください。
3)上限人数300名に達した場合、参加することができませんので、ご了承ください。

・お問い合わせ先
図書・情報室情報サービス係:lib-serv@wako.ac.jp

蔵書検索<さとるくん>等のサービス停止について(8/12(水))

2020年7月15日

法定設備点検による全学停電、およびネットワーク機器のメンテナンス作業の実施に伴い、図書・情報館で提供している各種ネットワークサービスを以下のとおり停止します。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 日時:2020年8月12日(水) 7:30-21:00
  • 停止するサービス:
    • 蔵書検索<さとるくん>
    • MYライブラリー
    • 学内限定データベース、電子ジャーナル

VPN接続サービスの一時停止について (7/15(水)18-19時)

2020年7月8日

ネットワーク機器のメンテナンスのため、SSL-VPNサービスおよびVPN接続サービスを以下のとおり停止します。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 日時:2020年7月15日(水) 18:00〜(1時間程度)
  • 停止するサービス:学外からのSSL-VPN接続サービスを介したオンラインデータベースの利用および
    VPN接続サービス(VPNクライアントソフトウェアを利用したVPN通信)の利用

【データベース】「ジャパンナレッジLib」に新たなコンテンツが追加されました

2020年7月3日

辞書・辞典類を一括検索できるデータベース「ジャパンナレッジLib」に、
2020年7月より次のコンテンツが追加されました。基本検索から利用できます。 
パワーアップしたジャパンナレッジLibをどうぞご活用ください。

■「日本国勢図会」
官公庁など政府関係機関の公表資料と各種業界団体、シンクタンクが実施した調査研究資料をもとに、
日本の社会・経済情勢を統計表・グラフを使ってわかりやすく解説したデータブック。
国土と気候、人口、労働、農業・農作物、各種産業、貿易、財政、金融、国民の生活など幅広いテーマで構成されている。
統計表・グラフのほか、各章には解説文や用語の説明、トピックスを配し、各章の重要なテーマについては世界各国との比較を試みている。
巻末(資料・付録欄)には、戦後からの流れがわかる主要長期統計、都道府県の比較ができる府県別統計を掲載。

■ 「岩波 数学辞典 第4版 」
数学全分野の基礎から最先端まで一望する定番辞典の全面大改訂版。フェルマの定理、ポアンカレ予想の解決をはじめとした前版刊行以降の数学の著しい発展を反映しただけでなく、部門構成を見直して応用解析部門を新設するなど、科学の他分野や社会の諸問題にも広がる応用の裾野までもカバー。数学を専攻する学生、研究者だけでなく、関係諸分野に携わる方にも必携の辞典。
詳細はこちら

※SSL-VPN接続を使用することで、自宅からも利用できます。なお、使用後は必ずログアウトをしてください。

新入生ガイダンスやレポート作成ミニ講座の動画・資料を配信しています

2020年7月1日

図書・情報館では臨時休館の間、学生の皆さん向けの講習会が実施できない代わりに、動画や資料を和光ポータルにて配信しています。ぜひ活用してレポート課題などに役立ててください。

■図書・情報館新入生ガイダンス
 5月7日 (木)に学部1年生・大学院1年生対象で配信しています
 ①和光大学アカウントとGmailの使い方
 ②図書・情報館の使い方と本の探し方

■レポート作成ミニ講座
 学部学生・大学院学生対象で配信しています
 ①6月16日(火) レポートの書き方(図書・情報館長 加藤巌先生)
 ②6月19日(金) 図書、辞書・事典の調べ方
 ③6月23日(火) 雑誌記事の調べ方
 ④6月26日(金) 新聞記事の調べ方
 ⑤6月30日(火) 引用・参考文献の書き方

UMENET -図書・情報館ニュース- 夏号を発行しました

2020年7月1日

図書・情報館ニュース『UMENET』夏号を発行しました。

電子書籍トライアルや各種データベースなど
家でも使えるサービスなどをご紹介しています。
ぜひご利用ください!

UMENET夏号は、図書・情報館などで配布しているほか、

【日経テレコン21】サービス臨時利用休止のお知らせ(6/4(木)-)【6/5更新】

2020年6月4日

本日11:00頃から、ネットワークのエラーにより、日経テレコン21のサービス利用が休止する状況が発生しています。
復旧次第、あらためてご連絡いたします。ご不便・ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 日時:2020年6月4日(木)11:00頃〜 ⇒6月5日(金)16:30頃復旧しました。ご迷惑をおかけいたしました。

【重要】図書・情報館の臨時休館の延長について(~9/13)【7/27更新】

2020年5月29日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図るため、以下の通り、図書・情報館の臨時休館を延長いたします。ご不便をおかけしますが、ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。
 
■休館期間【6/18更新】
〜9月13日(日)まで
 ※今後の状況により、延長する可能性があります。
 ※一般・卒業生・講座生ほか学外のみなさんはこちらをご確認ください。
 
■各種サービスについて(学内者)

・貸出
 授業等で必要な図書について、郵送貸出(送料自己負担)を行います。
 感染リスクを防ぐため、また学内原則入構禁止であることから、基本は郵送貸出をお申し込みください。

 郵送では間に合わないなどの事情がある場合のみ、事前予約による臨時貸出窓口での貸出も受け付けます。

 ※現在、電子書籍のトライアルも行っています。全文閲覧可能な図書も多くありますので、ぜひご活用ください。

・所蔵雑誌の複写について
 図書・情報館で所蔵している雑誌記事の複写が必要な場合、lib-serv@wako.ac.jp宛にご相談ください。
 対象者は郵送貸出対象者と同じ、学生等および教員です。メールには論文の書誌情報を記入してください。
 郵送料および複写料金は、開館再開後の来館時にレファレンスカウンターでお支払いいただくことになります。

・返却期限の変更
 返却期限が3月9日(月)以降の貸出中資料及び機器は9月22日(火)に期限を変更します。
 ※すでに延滞になっている場合、返却期限の変更はしません。
 ※予約が入った場合、早めの返却をお願いすることがあります。
 ※2019年度の卒業/修了者および科目等履修生の返却期限は3月19日(木)のままです。

 ・返却
 入構禁止が解除されたら、館外の返却ボックスにご返却ください。
 郵送でも受け付けています。※送料はご負担ください。

   送付先:〒195-8585 町田市金井ヶ丘5-1-1 和光大学図書・情報館
  【7/27更新:住所表示が変更されました】

【学部学生・大学院生・専任教員のみなさんへ】
 ①レファレンスやILLの申し込み等はMYライブラリーをご利用ください。
  ※相当日数がかかることをご了承ください。また、ILLは開館された後の受取または郵送での送付(郵送料本人負担)となります。

 ②臨時休館期間は、パスワード再発行など申請用紙での受付については、可能な範囲でメールにて対応したいと考えています。まずは以下までご相談ください。
  相談先:icc@wako.ac.jp ※相当日数がかかることをご了承ください。

今後の状況により変更が生じる場合は改めて当ホームページ等でご連絡いたします。

【学生等・教員対象】事前申請制の臨時窓口での貸出を実施します(6/1~9/11)【7/6更新】

2020年5月29日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため9月13日まで休館となり、大学自体も原則入構禁止となっています。
そのため、資料の貸出は郵送貸出を基本とさせていただきますが、郵送では間に合わないなど何らかの事情がある場合、下記のとおり臨時窓口での図書の貸出(事前申込制)を実施いたします。
※コロナウイルスの状況により臨時窓口サービスを中止させていただくことがあります。

■対象:
学部学生・大学院学生・科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員・専任教員・非常勤教員

■臨時窓口での対応可能期間 【7/6更新】
 6月1日(月)〜8月11日(火) 、8月17日(月)〜9月3日(木)、9月10日(木)〜9月11日(金) のうち、平日の10時〜15時
 ※授業を実施する祝日の7月23日(木), 7月24日(金), 8月10日(月)も対応可能です。

■申込方法:
来館を希望する日の前日(土日祝除く)15時までに、MYライブラリーから希望する図書に在架予約をかけてください。 
 ※詳細は「臨時窓口での貸出申込方法」を確認してください。
 ※コメント欄に必ず「窓口貸出希望 計●冊、来館予定●月●日●時●分」と記入してください。
   来館予定日時は、上記の対応可能期間内で指定してください。
 ※希望時間が集中した場合、時間を変更させていただくことがあります。

■貸出冊数【7/1更新】
 学部1~3年生・科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員:20冊
 学部4年生・大学院学生:30冊
 専任・非常勤教員:50冊

■貸出図書:通常通り貸出可能な一般図書(MYライブラリーから在架予約できるもの)となります。
※貸出中の図書に在架予約をかけることはできません。通常の「予約」は可能ですが、現利用者の返却時に取り置かれ、開館してからの貸出となります。 

■返却期限【7/1更新】
 ・学部1~3科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員:
   9月1日以前に貸出の場合、2020年9月22日(火祝)
   9月2日以降に貸出の場合、貸出日より3週間
 ・学部4年生大学院学生・専任教員・非常勤教員:
   7月28日以前に貸出の場合、2020年9月22日(火祝)
   7月29日以降に貸出の場合、貸出日より8週間
 ※休館中は図書・情報館入口前の返却ポスト(入構禁止解除後)や、郵送(送料自己負担)でも返却を受け付けています。
 (宛先)〒195-8585 東京都町田市金井ヶ丘5-1-1 和光大学附属梅根記念図書・情報館
 ※予約が入った場合、早めの返却をお願いすることがあります。

■来館時の注意事項:
・来館前にご自宅で検温をお願いいたします。
・発熱や風邪症状のある方、体調不良の方は、来館をご遠慮ください。lib-serv@wako.ac.jpにメールをいただければ郵送貸出への切り替えを承ります。
・来館時は必ずマスクを着用してください。着用していない方の入館はお断りさせていただきます。
・入館および貸出には学生証またはLIBRARY CARDが必要です。
・学内原則入構禁止のため、図書・情報館以外の建物に立ち寄ることはお控えください。
・来館予定時間を過ぎて来館がない場合、キャンセルとみなします。また予定時間から遅れた場合、貸出できないことがあります。

【ジャパンナレッジLib】サービス停止のお知らせ(5/30(土))

2020年5月23日

システムメンテナンスのため、下記の時間「ジャパンナレッジLib」の全サービスが停止します。 

 ●日時:2020年5月30日(土)9:00〜13:00(予定)

電子書籍トライアルを開始します!(5/14~最大8/13まで)

2020年5月14日

 図書・情報館では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、外出自粛要請下にいる学部・大学院学生および教職員のみなさんの学習・研究を支援するため、和書の学術書を中心に幅広いジャンルの閲覧が可能な三社が提供する電子書籍のトライアルを開始しました。
 図書・情報館が所蔵する冊子体資料の利用が制限されており、利用者の皆様へはご不便をおかけしておりますが、トライアルならではの豊富な電子資料の試読も可能となっていますので、この機会にぜひ、みなさんの学習・研究にお役立てください。

■対象
 本学の学部・大学院学生および教職員

■提供サービス
 KinoDen(株式会社紀伊国屋書店)
 Maruzen eBook Library (丸善雄松堂株式会社)
 EBSCO eBooks(EBSCO Information Services Japan 株式会社)

■利用上の注意
・利用目的は研究・学習のために必要なもののみに限られます。大量データの一括ダウンロードや、複製または第三者に再配布すること、著作権法に違反する利用は禁止されています。
・トライアルのため本文閲覧のみとなり、PDF印刷・ダウンロードはできません(EBSCO eBooks除く)。
・MY本棚(専用アプリ)等に登録した電子書籍は、トライアル期間終了後、閲覧不可となります。

■各社提供サービスについて
・利用方法:
 学内ネットワークに接続された端末(SSL-VPN接続含む)から各プラットフォーム(URL)にアクセス。
 ※学外から利用する場合は、SSL-VPN接続をご利用ください。
  上記から和光大学アカウントでログインすることで利用可能です。
   ※EBSCOebooksはサインインページでアクセスID(和光ポータルの掲示でお知らせしています)を入力することによっても利用できます。

 プラットフォーム(URL)トライアル期間 対象範囲 時間利用方法 
 KinoDen
 1か月間
(5月14日〜
7月31日)
国内学術和書
約25,000タイトル
部分無制限 利用
ガイド(PDF)
 Maruzen eBook Library
 2か月間
(5月14日〜
7月13日)
学術機関向けの和書、参考書・
レファレンスブック、啓蒙書・
教養書、専門書、学術雑誌
バックナンバーの他に、
多読用リーダー、PC教材・
IT資格、教養書、旅行ガイド、
就活支援本など
約70,000タイトル
全文
5分間(再接続可)
利用
ガイド(PDF)
 
 EBSCO eBooks
3か月間
(5月14日〜8月13日)
学術出版社の専門書を中心に、
テキスト、参考書や一般書も
含む様々な分野・種類の和書
コンテンツ約11,000タイトルと、
Academic Collection(ビジネス、
経済、教育、社会科学等)などの約200,000タイトルの洋書コンテンツ
全文無制限簡易
ガイド(PDF)


















■その他
トライアル期間終了後のサービスについては、改めて図書・情報館ホームページにてお知らせいたします。

【学生等・教員対象】郵送貸出を実施します【7/28更新】

2020年5月13日

図書・情報館では、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、外出自粛要請下にいる学生や教員のみなさんの学習・研究を支援するため、下記の通り図書の郵送貸出を実施いたします。

対象:
学部学生・大学院学生・科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員・専任教員・非常勤教員

※【7/28追記】新型コロナウイルスの再拡大を受け、
  学部学生・大学院学生・非常勤教員については、7/29(水)のお申込みより、
  図書送付の際の送料を1人2回まで(1回のお申込みにつき7冊まで)大学で負担します。
 (注意事項)
  ・一度に8冊以上お申し込みがあった場合、8冊目以降は送料着払いの別便でお送りします。
  ・郵送で返却される場合、返却送料はご自身での負担をお願いいたします。
  ・送料大学負担のサービスは、予算が終了し次第終了いたします。

■申込受付期間【7/28更新】 : 
5月14日(木)12時〜終了時期未定
※8月10日(月)12時以降〜8月16日(日)に申し込まれた郵送貸出は、8月17日(月)以降に順次対応します。

■申込方法:
・MYライブラリーから希望する図書に在架予約をかけてください。 
 ※詳細は「郵送貸出申込方法」(PDF)を確認してください。
 ※コメント欄に必ず「郵送貸出希望 計●冊」を記入してください。
 ※大学に届け出ている住所に郵送されます。海外への発送はできません。
  現在一時的に別の住所に滞在している場合は、郵便局の転居・転送サービスの手続きをしてからお申し込みください。

■貸出冊数 :
 学部1~3年生・科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員:20冊
 学部4年生・大学院学生:30冊
 専任・非常勤教員:50冊

■貸出図書:通常通り貸出可能な一般図書(MYライブラリーから在架予約できるもの)となります。
 ※貸出中の図書に在架予約をかけることはできません。
  通常の「予約」は可能ですが、現利用者の返却時に取り置かれ、開館してからの貸出となります。

■返却期限
 ・学部1~3年生・科目等履修生・特別聴講学生・研究生・特別研修員:
   9月1日以前に貸出の場合、2020年9月22日(火祝)
   9月2日以降に貸出の場合、貸出日より3週間
 ・学部4年生・大学院学生・専任教員・非常勤教員:
   7月28日以前に貸出の場合、2020年9月22日(火祝)
   7月29日以降に貸出の場合、貸出日より8週間
 ※休館中は図書・情報館入口前の返却ポスト(入構禁止解除後)や、郵送(送料自己負担)でも返却を受け付けています。
 (宛先)〒195-8585 東京都町田市金井ヶ丘5-1-1 和光大学附属梅根記念図書・情報館
 ※予約が入った場合、早めの返却をお願いすることがあります。

■注意事項:
・発送までは相当日数をいただきます。
・希望冊数申込後のキャンセルや追加等には対応いたしかねますので、予めご了承ください。
・申込順の対応となります。お届け日時の指定はできません。
・ゆうメールまたはゆうパックで郵送します。送料は利用者の自己負担(着払い)となります。
 送料は本のサイズや量、送付地域によって異なりますが、関東であれば400円〜1000円程度です。
 ※【7/29〜】学部学生・大学院学生・非常勤教員は1人1回7冊まで×2回分は大学負担。
・郵送貸出の申込をいただいた資料のうち、図書・情報館が郵送に耐えないと判断したものについては、個別にご連絡し、日時を指定した上で臨時窓口での貸出とさせていただくことがあります。


当面のお問い合わせについて

2020年4月17日

コロナウイルス緊急事態宣言による東京都の外出制限等を受け、和光大学では出勤人数を最小限にしています。
そのため当面の間、以下のような対応を取らせていただきます。

●電話のお問い合わせ対応 → お電話でのお問い合わせ対応は休止させていただきます。
お問い合わせはメールをご利用ください。

 ・図書館の利用全般に関するお問い合わせ:lib-serv@wako.ac.jp

 ・アカウントやGmail等情報環境に関するお問い合わせ:icc@wako.ac.jp
    ※和光ポータル関連のお問い合わせは教学支援室となります。   

●メールのお問い合わせ対応 → 業務時間外および土日祝のお問い合わせはお休みとさせていただきます。月曜日より順次ご対応させていただきます。お時間がかかりますことをご容赦ください。

●【学内者対象】MYライブラリーでのオンライン調査相談等対応 → 業務時間外および土日祝のお問い合わせはお休みとさせていただきます。月曜日より順次ご対応させていただきます。相当日数を頂戴する場合がありますことをご了解の上、お申し込みください。 

ご不便ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【データベース】休館中も自宅から各種データベースの利用が可能です【7/10更新】

2020年4月10日

SSL-VPN接続を使用することで、休館中でも図書・情報館が契約しているデータベースを自宅から利用することができます。SSL-VPN接続は、和光大学アカウントがあれば簡単にログインすることができます。
図書・情報館HPのトップページにある、電子リソース一覧からご利用ください。
※学内限定(VPN可)となっているもののみ。
なお、使用後は必ずログアウトをしてください。

(例)
・朝日新聞(聞蔵IIビジュアル)
・日経新聞(日経テレコン21)
・EBSCOhost
・JSTOR など

●同時アクセス数や閲覧範囲が増加しているデータベース(要SSL-VPN接続)

ジャパンナレッジLib (辞書・事典類一括検索データベース)
  期間:4/4(土)-7/31(金) 【5/14更新】
  同時アクセス数:通常2→50

聞蔵Ⅱビジュアル (朝日新聞記事データベース)
  期間:4/20(月)-7/31(金) 【6/30更新】
  同時アクセス数:通常1→50

ヨミダス歴史館(読売新聞データベース)
  期間:8/3(月)-8/4(火) 【7/10更新】
  同時アクセス数:通常1→100

JSTOR (海外学術論文アーカイブ)
  期間:4/23(木)-8/31(月) 【6/30更新】
  契約外の電子ジャーナルや電子ブックの閲覧が可能。タイトルリストはこちら

●出版社の提供により、無償で利用ができる主なデータベース

<国内>
都道府県統計書データベース(丸善雄松堂 ):7月31日まで無償公開 【5/11更新】

<海外>
JSTOR:12月31日まで無料の個人アカウントを作成すると、月に100件の論文が閲覧可能(通常時は月6本まで無料)【6/30更新】

Royal Society:当面の間全ての電子ジャーナルを無料で提供

Springer Nature:7月31日まで500以上の教科書を無償で公開


<その他:自宅学習に役立つ無料の検索ツールや電子リソース>
CiNii Articles:学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなど、日本語の学術論文情報を検索できる。一部の論文については、本文も閲覧可能。

国立国会図書館デジタルコレクション:国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料(収集・保存したウェブサイト、CD/DVD等のパッケージソフトは除く)を検索・閲覧できるサービス。

青空文庫:無料公開のインターネット電子図書館。著作権の切れた作品、著作権者が同意した作品を公開している。

ジャパンサーチ(試験版):日本食や北斎など、日本が保有する多様な分野のコンテンツの所在情報を提供し、オープンに利用可能なデジタルコンテンツを検索できるサービス。

和光大学リポジトリ:和光大学で作成された研究・教育成果を収集・蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外に無償で公開する電子アーカイブシステム。

図書・情報館の刊行物:『LRPレポート2019』&『本を読もう!』第5集「学生に読んでほしい2冊の本」を53名の先生に選んでいただきました。

【重要】学外の方の利用休止について(~9/30まで)【5/8更新】

2020年4月10日

【一般・卒業生・講座生ほか学外のみなさんへ】

・大学の学外者入構禁止期間が延長となったため、9/30(水)まで図書・情報館の利用をご遠慮いただきますようお願いいたします。

・MYライブラリーの利用も休止させていただきます。

・返却期限が3月9日(月)〜7月8日(水)までの資料については10月8日(木)に返却期限の変更を行います。返却は館外の返却ボックスをご利用ください。

・更新や登録の手続きは10月以降にお願いします。なお、この4〜9月に更新手続きができなかったことによる更新料の発生やデータの削除等はありませんので、ご安心ください。
・3月中に更新手続きをされた方については、有効期限を一時的に2020/4/1とさせていただいております。10/1にこちらでまた利用できるようにいたします。(再更新のお手続きは不要です。)

今後の状況により変更が生じる場合は改めて当ホームページ等でご連絡いたします。

UMENET -図書・情報館ニュース- 春号を発行しました

2020年4月2日

図書・情報館ニュース『UMENET』春号を発行しました。

図書・情報館のここが変わります! 
新型コロナウイルス感染症の対策について 
レポート・卒論に役立つ講習会のお知らせ 

など、図書・情報館からの最新情報が満載です。

UMENET春号は、図書・情報館内で配布しているほか、図書・情報館HP ホーム > 図書・情報館について > UMENET―図書・情報館ニュース―からもご覧いただけます。 


▲このページの先頭へ