« 前のページへ戻る

経営学科の特色

実践的授業で情報メディアに通じたビジネスリーダーを育成します。

企業活動や組織(NPOなど)の運営に必要な理論を学ぶとともに、そのメカニズムや本質を解明していきます。ビジネス・リーダーコースでは、企業や組織をリードする者に必要な理論や技術などを、基礎から応用まで体系的に学びます。情報メディア・ビジネスコースでは、コンピュータの基礎から高度な情報応用技術までを学び、知識・情報産業の第一線で活躍できる実力を養成します。

また、第一線で活躍中の経営者や企業家の講義やインターンシップなどの実践科目も用意しているほか、情報処理技術者などの資格取得のための指導も行い、情報メディアに強いビジネスリーダーの育成を目指しています。

スポーツ×ビジネス

地域スポーツからプロスポーツ、オリンピック、サッカーW杯など、スポーツの世界でおこるさまざまな事例を、経営学やマーケティングの視点から分析します。
スポーツイベントの企画・運営など実践も踏まえながら、スポーツビジネスに対する理解を深めます。

メディア×ビジネス

ITの技術をどうビジネスに結びつけるか−その答えはひとつではありません。
ビジネスの現場で的確な意思決定を行えるようなITメディアを開発する、動画や音楽などのメディア・コンテンツを制作・販売するなど、いろいろな可能性に対しアイデアを形にできるように多彩なカリキュラムを用意しています。

コミュニケーション×ビジネス

国際的なビジネスシーンで活躍するために、英語やビジネスマナーの取得に取り組みます。また異なる文化背景を持つ相手とも、理解しあって仕事をするために必要なコミュニケーション能力を鍛えます。

ゼミ紹介

原田尚幸ゼミ「演習T スポーツビジネス論」

ビジネスの視点からスポーツの世界を見てみよう。
原田ゼミのキーワードは、「スポーツをマーケティングする」です。マーケティング理論を用いて各自が関心を持った課題の解決を一緒に考えます。具体的には、スタジアムの観客動員数の増加、スポーツ参加率の向上、スポーツ関連グッズの製品化と販売、地域スポーツクラブの設立などをテーマに学んでいます。また、プロスポーツチームやスポーツ関連組織へのインターンシップもサポートしています。

原田ゼミは、「する・みる」スポーツで親睦を深める、自分を磨く友達を大切にする、イベントが好き、親睦会が好き、をモットーに「勉強と遊び」のどちらにも真剣に取り組みながら、社会で通用する人材の育成を目指しています。
原田尚幸先生
原田尚幸先生

ゼミ生からの一言

先生はスポーツ界での人脈も広く、将来のことも相談にのってくれます。

2年 岩澤孝子さん
神奈川県立湘南台高校出身
2年 田中和也さん
神奈川県立山北高校出身

このゼミでは、学生がそれぞれ興味を持った話題を30秒スピーチに仕上げます。また、自分で選んだ本の内容を15分間でみんなにうまく紹介するなど、将来、社会に出ても人前でしっかりと自分の意見を伝えられるプレゼンテーション能力を養います。先生のアドバイスはいつも的確で参考になりますね。

また、先生はスポーツ界にも通じていて、J1チームのフロントへのインターンシップなど将来へ向けていろいろな経験を積めるのもいいところ。いつも笑いが絶えない楽しいゼミです。

ページの先頭へ戻る▲