お知らせ

お知らせ

 

小瀬村ゼミがオープンスタジオ(7/17~)&公開プレゼンテーション(7/21)を開催!

D305オープンスタジオ -『作品と言葉』展-

芸術学科小瀬村ゼミでは毎年ゲスト・アーティストをお迎えしてワークショップ、公開制作、イベントなどを行っています。
今年度は 小林耕平 氏(1974生まれ/美術家/ベリー・ベリー・ヒューマン、豊田市美術館/六本木クロッシング、森美術館/ヴィデオを待ちながら、東京国立近代美術館/など)を招いて『作品と言葉』をテーマに偶然に出会った『言葉』から発想し、作品化する試みに取り組みました。

違う人間同士のたまたまの出会いによって偶然に、しかも強引に、結びつけあわされた『言葉』から何が生まれるか?
それは美しい作品?歪んだ何か?ゴミのようなもの?彼らが格闘しながら出した答えとしての『作品』を公開します。
D305アトリエを開放して、4つのグループによる4『作品』と、小林耕平氏の映像作品を公開。
皆様、ぜひご高覧下さい!

■開 催 日: 7月17日(水)、19日(金)、21日(日)

■開催時間: 12:00~17:00

■開催場所: 和光大学D棟3F D305アトリエ(小瀬村ゼミ室)

タ・イ・ム・マ・シ・ン

「タ・イ・ム・マ・シ・ン」 48:00min 制作年:2012 © Kohei Kobayashi


公開プレゼンテーション

和光大学オープンキャンパス(7/21(日)開催)に合わせて、上記オープンスタジオにともなうイベントとしてゲスト・アーティスト小林耕平 氏も加わって『作品』の公開プレゼンテーション(公開デモンストレーション)を行います。
生み出した『作品』にさらに『言葉』を加えていく試み。『作品』はどこへ行き着くか?

ぜひ、見届けに来て下さい!

■開催日時: 7月21日(日)14:00~

お問い合わせ

担当教員: 小瀬村真美(芸術学科専任講師) m-k@wako.ac.jp

このページの先頭へ