お知らせ

お知らせ

 

(2/11)自主制作映画上映会「遊映地」

表現学部総合文化学科・高橋巌先生のゼミでは、
日々映像制作をしながら、「映像表現とは何か」ということを追求しています。

毎年1年間の集大成として年度末に上映会を行っていますが、
今年の上映会のテーマは、「素敵な映画の遊園地」。

最寄駅はサブカルチャーのメッカ「中野」です。

2月11日のみ開演される「遊映地」に、みなさま、ぜひお越しください。

>>上映会のオフィシャルブログ
http://blog.livedoor.jp/zemi3t-2013uh/

>>上映会のCM
http://www.youtube.com/watch?v=2zJfgwvcl6Q

自主制作映画上映会「遊映地(ゆうえいち)」

■日 程:  2014年2月11日(火・祝)

■時 間:  14:00~(13:30開場)

■場 所:  なかのZERO(JR中野駅から徒歩10分)

■入場無料、途中入退場自由

チラシ PDFファイル (656KB)

~ZEROから始まる映画のテーマパークで笑いと涙の交流が始まる~

第一幕『人生はジェットコースター』14:00~
・「ゴミの日」根本七海監督(ホラーコメディ)
・「ドリームハイツ」大宮佳之監督(コメディ)
・「召喚型くまさん」鈴木理子監督(人形劇)
・「カレノセカイ」小松快監督(アクション)

第二幕『夢を追うメリーゴーラウンド』15:40~
・「明日、鳴らす。世界的アンセム」坂本和監督(ミュージック)
・「閉路」熊澤昴監督(ホラー)
・「My Dear」村上寿弥監督(オルタナティブ)
・「100年後」菊地穂波監督(メランコリック)

第三幕『120分の観覧車』17:40~
・「対岸の顔」青柳美希監督(フェイクドキュメント)
・「沖縄/大和」比嘉賢多監督(ドキュメンタリー)

お問い合わせ

高橋 巖 研究室 iwao-t@wako.ac.jp

このページの先頭へ