お知らせ

お知らせ

 

(3/15)「思春期の子をもつ親の語り場」ワークショップ開催のお知らせ

 子どもは思春期に入ると、親からの自立をめざし、これまでとは違った考え方をもち、違った行動をするようになります。思春期の子をもつ親は、そのような子どもの変化に戸惑いや迷いを感じ、どのように子どもと関わったらよいかわからなくなることもあります。
 今回のワークショップでは、思春期の子どもや、思春期の子と親との関係に関する講演を聞いたうえで、思春期の子をもつ親同士で、様々なテーマについて語り合っていただきたいと思います。他の親との語りの中から、子どもの気持ちを理解し、よりよく関わるためのヒントが得られるかもしれません。

思春期・青年期を考えるワークショップ 「思春期の子をもつ親の語り場」

■日程: 2014年3月15日(土)

■時間: 第Ⅰ部 13:00〜14:30(開場・受付 12:30〜)
      第Ⅱ部 15:30〜17:00(開場・受付 15:00〜)

■場所: 和光大学 ぱいでいあ(鶴川駅北口徒歩1分)

■定員: 各回25名

■対象: 小学校高学年・中学生のお子さんをお持ちの親の方

■内容: ①講師による講演
      ②参加者同士のグループディスカッション
      ③質疑応答・まとめ

■その他: 完全入れ替え制・参加費無料・参加自由・予約優先
        第Ⅰ部と第Ⅱ部は同じ内容を行います。ご都合の良い方にご参加ください。また、事前予約も受け付けています。
        (詳細はチラシをご覧ください。)

チラシ PDFファイル(画像をクリックでも詳細をご確認いただけます)

お問い合わせ

和光大学 企画室 学術振興係
Tel:044-989-7497 E-mail:shinkou@wako.ac.jp 

このページの先頭へ