お知らせ

お知らせ

 

(6/15・6/22・6/29)和光大学・町田市生涯学習センター共催講座「エネルギーと私たちのくらし」を開催します

私たちの生活は電気、石油などの多量のエネルギー消費を基盤にしています。近年、身近なところで自然エネルギーを生み出すことで地球温暖化対策に貢献し、地域内でお金が循環する仕組みを広げようという、電力エネルギーの地産地消という考えも広がってきました。一方で海の向こうの米国では、シェール・オイルの生産増加によって、従来とは異なる国際的エネルギー動向が生じて、私たちの日々の電気代やガソリン代に大きく影響しています。
エネルギーについての二つの異なる視点の話題を学びながら、身近でありながら地球規模の話でもあるエネルギー問題について、私たちの暮らしの中にどういかしていくかを考えてみましょう。


■開催日程 2018年6月15日(金)、6月22日(金)、6月29日(金) 全3回
■時間 19:00〜21:00(開場 18:30)

■会場 町田市生涯学習センター 6階 視聴覚室
    町田市原町田6-8-1 町田センタービル(レミイ町田のあるビル)

■定員 30人(先着順・参加費無料)


<講座内容>
第1回 6月15日(金)地球温暖化対策の現状から
町田の自然エネルギーを考える  
森下 直紀 (経済経営学部講師)  
第2回6月22日(金)
エネルギー問題とシェール革命 岩間 剛一 (経済経営学部教授)
第3回6月29日(金)
[前半]対談:エネルギー問題と私たちの生活
[後半]交流会 
岩間 剛一 (経済経営学部教授)
森下 直紀 (経済経営学部講師)


2018年度 和光大学・生涯学習センター共催講座「エネルギーと私たちのくらし」チラシ
(↑画像をクリックするとチラシ[PDF]が開きます) 

【お問い合わせ・お申込み】
町田市生涯学習センター 事業係
TEL:042-728-0071 

このページの先頭へ