お知らせ

お知らせ

 

ノロウイルスに注意してください

学生の皆さんは、各自ノロウイルスの感染予防に努めましょう。

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、一年を通して発生していますが、特に冬季に流行します。
ノロウイルスは手指や食品などを介して、主に経口で感染し、ヒトの腸管で増殖し、嘔吐、下痢、腹痛などを起こします。

もし、ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎と診断された場合は、医務室にご連絡ください。

【出席停止期間について】
ノロウイルスなどによる感染性胃腸炎は「学校保健安全法施行規則」で第三種の「その他の感染症」に分類されており、「病状により学校医その他の医師において感染の恐れが無いと認めるまで」と定められています。

詳しくは、下記PDFでご確認ください。

(※画像をクリックするとPDFが開きます。)


お問い合わせ

学生支援室 医務室(G棟1F)

TEL:044-989-7498

このページの先頭へ