お知らせ

お知らせ

 

(10/20・27・11/10・24) 連続市民講座「秋の夜長に『アジア』の歴史を学ぶ」 【申込受付終了】

連続市民講座は、和光大学が大学内の知的財産を開放し、地域の市民と共に学ぶ形式で実施されており10年以上前から開催している講座です。
今年度は「アジア」をテーマに、和光大学ならではの多様な諸領域からアジアに関する身近なトピックを選び、新しい切り口から取り上げます。



★申込受付は終了しました。たくさんのお申込みありがとうございました。★


■日時:10月20日(木)、10月27日(木)、11月10日(木)、11月24日(木)
      いずれも18:30〜20:30

■会場:和光大学ポプリホール鶴川 3F 多目的室(小田急線鶴川駅北口 徒歩3分)

■受講料:各回500円(学生無料)

■定員:各回50名(先着順)
 
■お申込方法
ハガキ、FAX、Eメールで「連続市民講座2016 アジアの歴史」と明記し、以下の必要事項をご記入の上、お送りください。

1)氏名(フリガナ)、2)郵便番号・住所、3)電話番号、4)参加する回数(第○回、全4回など)

なお、各回の開催日1週間前までにお申込みください。
※お電話でのお申込みはご遠慮ください。

■お申込先
和光大学 企画室 企画広報係 大学開放フォーラム
〒195-8585 町田市金井町2160
FAX:044-988-1594/E―mail:open@wako.ac.jp


★各回の講師およびタイトル★ 

110月20日(木) アジアはなぜアジアと呼ばれるのか?松枝 到[芸術学科 教授]
210月27日(木)
世界の歴史と中央アジア
坂井 弘紀[総合文化学科 教授]
311月10日(木)
近代日本の米消費とアジア
奥 須磨子[経済学科 教授]
411月24日(木)
東南アジア近代と華人企業
鈴木 岩行[経営学科 教授]


連続市民講座2016 秋の夜長に「アジア」の歴史を学ぶ チラシ画像

[★画像をクリックするとPDFが開きます/365KB]




企画広報係 大学開放フォーラム(A棟1F)

TEL:044-988-1433 FAX:044-988-1594
Mail:open@wako.ac.jp

このページの先頭へ