お知らせ

お知らせ

 

(7/3) 藤田直哉先生の講義「若者文化論」にて公開対談を実施します

7/3(金)5限の藤田直哉先生の講義「若者文化論」にて公開対談を実施します。
ゲストにアート集団「じゃぽにか」をお呼びし、若者文化のアートについて語り合います。
皆さま、ぜひ足をお運びください。

藤田直哉×じゃぽにか 「インターネットアートと地域アートは2010年代の「若者文化」か」

■日程: 2015年7月3日(金)

■時間: 16:20〜

■会場: B207 

■登壇者: 藤田直哉(和光大学講師)、じゃぽにか

■入場無料

[登壇者紹介]
藤田直哉 (ふじた なおや) 

1983年北海道生まれ、和光大学講師、SF・文芸評論家
【単著】 『虚構内存在』(2013. 作品社)
【共著】 『ポストヒューマニティーズ:伊藤計劃以後のSF』(2013.南雲堂)、
      『文化亡国論』(2015.響文社)など
      堀之内出版より『前衛のゾンビたち―地域アートの諸問題(仮)』を近日刊行予定

じゃぽにか (Japonica)

2002年結成 、アート集団 (主なメンバーに有賀慎吾、鈴木大輔、杉田陽平、永畑智大、村山悟郎など) 
個展「じゃぽにかぱみゅぱみゅのじゃぽにかぱみゅぱみゅーじあむ」(2013.art center ongoing、吉祥寺)
第17回岡本太郎現代芸術賞特別賞授賞(2014)

じゃぽにか最後の個展「普通のトモダチに戻りたい」
 
 ■会期:2015年7月8日-2015年7月19日

 ■会場:Art Center Ongoing(吉祥寺)




このページの先頭へ