お知らせ

お知らせ

 

(5/29) 総合文化学科公開講座「サーランギーで聞く北インド古典音楽の現在」

「百種類の音色を奏でる楽器」という意味の「サーランギー」と呼ばれる楽器がある。
もっとも人間の声に近い音を発し、最も演奏法が難しいとされてきた弓奏楽器である。
北インド古典音楽に魅せられた日本人楽師たち。
その世界に飛び込み、留学、いや修行の道をすすむ。
開学以来半世紀、アジアに開いてきた和光大学が迎えるにふさわしい求道者たち!
サーランギーと歌と太鼓が伝承してきたインド文化の結晶!
ともに聞いてみたい。

和光大学総合文化学科公開講座
サーランギーで聞く北インド古典音楽の現在




■日 程: 2015年5月29日(金)

■時 間: 16:00開場(16:30開演)

■場 所: 和光大学 E棟101教室(小田急線鶴川駅より徒歩15分)

■主 催: 和光大学 表現学部 総合文化学科

■協 力: 総合文化学科専門科目「アジアの芸能」

■その他: 入場無料、事前予約不要

お問い合わせ

和光大学 教学支援室二係

TEL: 044-989-7488

このページの先頭へ