お知らせ

お知らせ

 

(2/8) 上映会&ディスカッション 市民的不服従と現代Ⅱ 「三里塚の今を生きる」

空港建設をめぐって農民と国家が激しく対峙したナリタ ――― 千葉県三里塚。
地域住民の意思をたずねることもなく、閣議決定で押し切ろうとした政府は、農民の不服従の戦いに直面し、30年後に公式に謝罪をした。
そして、さらに20年。
いま三里塚に生きる人びとは、どのようにくらしているのか。
闘争が人びとに残したものは何だったのか。
監督とともに考える。

三里塚の今を生きる



■日程: 2015年2月8日(日)

■時間: 13:45〜17:30(13:15開場)

■会場: 和光大学ポプリホール鶴川3階多目的室(小田急小田原線 鶴川駅<各駅停車/区間準急停車駅>北口から徒歩3分 )

■内容:  13:15〜 開場
      13:45〜 開始
      <第1部>映画『三里塚に生きる』上映(140分)
      <第2部>ディスカッション
            代島 治彦監督
            ロバート・リケット(和光大学教員)
            道場 親信(司会、和光大学教員) 
     17:30   終了

     ※当日の内容は手話通訳も行います。 (映画は日本語字幕で上映します。)

■主催: 和光大学総合文化研究所、和光大学有志

■賛同: 川崎市教育委員会連携事業 

■その他: 入場無料、事前予約不要 (定員80名)
     会場には駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
     1月16日(金)にもシンポジウムを実施する予定です。

お問い合わせ

和光大学 企画室 学術振興係
TEL:044-989-7497

このページの先頭へ