学部・大学院

経済・経営学部

経済学科 わたしの学び方

山本 響さん

東京都・深沢高等学校 卒

経済学科での出会いがターニングポイントになった

経済学科「わたしの学び方」 経済学科の科目で最初に衝撃を受けたのは、三浦彰先生の「ファッション経済学」です。ファッションの奥深さや歴史、市場のサイクルなどさまざまな角度から業界について学びました。ハイブランドのパーティーに参加したときは「こんな世界があったんだ!」と思わず口にするほど驚きました。
 将来はファッション業界でグローバルに働こうと決意し、英語学習に力を入れました。3年次には文部科学省の「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」に合格し、1年間アメリカに留学しました。その際はたくさんの先生にサポートしていただき心強かったです。
 ゼミでも良い経験ができました。毎回、2、3人のチームで経済学のトピックをプレゼンするので、タイムマネジメントや相手の立場に立って考える習慣が身につきました。
 和光での出会いは、かけがえのないものばかり。僕にとって人生のターニングポイントになりました。

このページの先頭へ