学部・大学院

人間科学科バナー


※このページには、2021年度以降に予定している人間科学科のカリキュラム等の情報を掲載しています。

学びのキーワード

●生命 ●身体文化 ●社会学 ●あそび ●生命倫理 ●身体論 ●ジェンダー/セクシュアリティ ●障がい・健康を考える ●環境 ●ダンスとムーブメント ●不平等と差別 ●共生 ●地域 ●スポーツ ●教職(保健体育)

こんな人に向いています

●横断的知性を身につけ自然環境や社会で生じるさまざまな問題に向き合いたい
●生命、身体文化、社会学に関する専門性を身につけたい
●人間のより良い生き方や社会生活を創造していくための行動力を養いたい ●保健体育科の教員になりたい

学科オリジナルサイト


人間科学科の特色

人間科学科では、「生命系」「身体文化系」「社会学系」の3つの専門領域と領域横断的な学びを通して、好奇心と探究心を刺激しながら「人間とは何か?」を追究します。

人間科学科のカリキュラム

教室での学修だけでなく、大学を飛び出して実際の現場に足を運んで学びを深める「フィールドワーク」を重視しています。

わたしの学び方

人間科学科で、どのように4年間学ぶか、生徒それぞれの進路や夢によって異なります。具体的な例をご紹介します。

人間科学科の教員紹介

人間科学科の教員の簡単なプロフィールを紹介します。

学科の理念

「いのち:生命」「からだ:身体」「まわり:環境、社会」というキーワードを、遊戯やゆとりのある連携という意味での「あそび」概念でつなぎ、それぞれの切り口から現代社会を読み解き、人間どうしの共生のみならず、人間と人間以外のものとの共生を含め、広い視野から「人間とは何か?」を探究します。


取得できる資格

教諭[保健体育(中学一種・高校一種)/図書館司書/学校図書館司書教諭/博物館学芸員/社会教育主事(社会教育士)

人間科学科の資格取得の詳しい情報はこちら
大学全体の資格取得の詳しい情報はこちら

※2020年度までのカリキュラム等の情報はこちらのページからご覧ください。
このページの先頭へ