和光大学 2018年度 大学案内
71/108

英語英語生活のなかのデザインエンターテインメントと地域社会プロゼミデッサン現代の出版現代美術史基礎視覚芸術論マンガ表現技法A東南アジアの文化とことばクリエイティブ特別講義色彩研究版画技法(銅版・木版・石版)絵画表現● 1960年代の日本画界(論文)● はなあかり(プロダクト)● 日本美術として楽しむアニメーション(映像)● RADS(コミック表現を生かした  ファッションブランドの広告展開)● トーチー(木版・シルクスクリーンによる絵本)● 人人人(絵画)● 水ゼリーパッケージ クラゲ第一線で活躍しているアーティストからキュレーター、デザイナー、映像プロデューサーまで、幅広く講師をお招きし、お話しいただきます。実際の現場や仕事の考え方を聞くことにより、制作の幅を広げ、自分の将来像が描けるようにしていきます。Pick Up授業[履修について]● 神奈川県立近代美術館● 山種美術館● 日本飛行機● パイオニア● 大日本印刷● ロジックエンターテイメント● アイ・ティ・ネット● カイカイキキ● クロスカンパニー● 日産プリンス神奈川販売● ムトーフィギュアワールド● 漫画家(自営業)● 東京藝術大学大学院● 東京造形大学大学院● 宇都宮大学大学院(教育学)● 女子美術大学大学院● 多摩美術大学大学院● 東京学芸大学大学院● 日本大学大学院芸術学研究科 他専門科目共通教養科目外国語科目全開講科目から自由選択共通教養科目外国語科目一つの外国語で24単位4単位24単位計4単位76単位4単位10単位50単位プロゼミ8単位学科基礎科目4単位ゼミナール卒業論文・卒業制作和光大学の全開講科目から自由に選択専門科目104単位20単位スケジュールモデル (1年次前期の場合)卒業に必要な単位 (合計124単位以上)MONTUEWEDTHUFRISAT12345選択専門科目*芸術学科専門科目  力を身につけます。卒業論文・卒業制作テーマ主な就職・進学先 ※過去の主な就職・進学先です。静物油彩、人物油彩、抽象油彩、現代の技法など、油彩画表現の基礎的な技法を習得し、スライド鑑賞で現代絵画の多様性への理解を深めます。主に戦後~1980年代のマンガ作品を扱う授業です。資料をもとに各マンガ家の代表作の作品群のモチーフ、コマ割り、画調などの特徴を探ります。広告デザインの講義・実技を通じ「発想」と「表現力」を身につけます。グループでの提案・制作・プレゼンテーションまでを行う実践的授業です。クリエイティブ特別講義絵画表現好きなアーティストの人生の歩みや代表作品について調べ、双六や絵本の形で時系列順にヴィジュアル化します。ストーリーテリング、キャラクター表現、ゲーム設計、PCによるレイアウトなどを学びます。情報表現の基礎 創造性につながる思考や視野、経験値を拡げることを目的とした実験的なワークショップ。ダンスや映像、人形制作、美術教育など、毎年さまざまな分野で活躍されている講師を半年間お招きし、その表現力にふれながら世界観の拡張を試みます。トライアル・ワーキング広告表現研究日本マンガ史*和光大学全開講科目を含めることができる。単位数070現代人間学部表現学部経済経営学部

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です