和光大学 2018年度 大学案内
26/108

海外に身をおいて、語学力を身につけるPOINT夏休み・春休みを利用して海外の大学・語学学校に留学する制度です大学と提携する単位認定校にて学んだ成果は卒業単位として認定します※2016年度実績わたしの体験紹介 僕が短期語学留学した理由は、将来をみすえて、基礎的な英語の感覚を習得しておきたい、欧米文化の生活を体験してみたいと考えたからです。学生のうちじゃないと、なかなか留学することもできないと思ったのも理由のひとつです。私が選んだ留学先はマルタ島。日本人留学生が少なく、必然的に英語を使わざるを得ない環境にあるのが良いと思いました。 授業は1日4時間で、ディスカッション形式で行われました。“好きなスポーツ”“好きな食べ物”といった話しやすいテーマで、とにかく英語を使って話します。放課後は学校で知り合った友人と食事をしたり、観光したりしました。この時間も英語で会話しますから、ある意味、勉強時間です。自然なコミュニケーションを重ねるほど、英語力は伸びるんだなと実感しました。 留学中は、さまざまな国の友人ができたり、世界の広さを肌で感じられたりと、英語以上に得られるものがありました。「1カ月なんて無意味」という人もいますが「1カ月でも行く価値はある」と僕は言いたいですね。この1カ月の留学は、大きな財産になりそうです留学先:マルタ島 European School of Englishアメリカ St.Giles Internationalイギリス Celtic English Academyほか、世界各国の英語圏の学校中国、香港、台湾等中国語圏の学校ドイツ F+U Academy of Language英 語中国語ドイツ語単位認定校郡司 直弥さん経済経営学部 経営学科 3年(東京都・和光高等学校 卒)和|光|ス|タ|イ|ル|の|学|び現場体験学習短期語学留学短期語学留学制度は、語学学習を目的に夏休みなどの長期休暇を利用して、海外留学する制度です。日本語を使用しない環境で外国語にどっぷりと浸かる時間は語学力を高めてくれるはず。また海外文化を知る絶好の機会でもあります。025

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です