和光大学 2018年度 大学案内
11/108

学外の劇団公演に向け稽古中8月にワークショップに参加した劇団から声がかかり、次回公演に出演が決定。1月の公演に向けて、稽古、稽古、稽古!日々、私にしかできないアートを追究し続ける4月6月11月中旬12月堀江 やまのさん表現学部 総合文化学科 3年(東京都・南多摩高等学校 卒)堀江さんは和光大学に入学以来、授業に飽き足らず、さまざまなアートに挑戦している。ボディペイントやパフォーマンス、フリマ、演劇などなど、その活動は多彩!自分の髪を量り売りしてみた!思い立って、自分の髪を切り売り、量り売りするというパフォーマンスを行う。そのようすを見て、悲鳴を上げる人やおもしろがる人が続出!2015年に先輩と一緒にスタートしたボディペイント活動7回分の記録をまとめた展覧会を開催。記録写真の準備や開催場所への搬入がタイヘンだった!ボディペイントのまとめ展を学内で開催授業でシルクスクリーンに挑戦。版をつくり、刷って、掃除する作業は想像以上の大変さ!線の表現やインクの載せ方に着目し、最終的に約40点の作品を制作した。シルクスクリーンでの作品制作に苦心する授業のない日は、和光銀座を拠点に活動中。自分のものや親戚のものを集めて“くるくるバザー”を開催したり、“くるくるBAR”というお店を開いたりしている。和光銀座でフリマやBARを出店 8:3010:4012:0013:0014:4018:0019:3023:0024:00起床「日本文化と舞踊」の授業(2限)屋外のベンチで友達とごはん「現代の宗教」の授業(3限)ゼミで作品づくり(4・5限)大学を出発観劇帰宅し、お風呂に入って疲れをとる就寝最近の木曜日のスケジュール1月公演!大学に入ったら、毎日をどんなふうに過ごすのか、決めるのは自分です。和光大学の先輩たちはどんな毎日を送っているのでしょう?先輩たちのキャンパスライフから、未来の大学生活を想像してみてください。010

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です