学生生活

日本学生支援機構 緊急特別無利子貸与型奨学金の申請について

 標記の件につきまして、日本学生支援機構より通知がありましたので以下の通りご案内いたします。
この制度は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による影響で世帯収入やアルバイト収入等が大幅に減少し修学が困難な状況にある学生に対し、緊急支援として日本学生支援機構貸与第二種(有利子)奨学金の利子分を一定期間国が補填し新たに貸し付けるもので、実質無利子にて貸与されます。貸与月額や保証制度等につきましては第二種奨学金に準じます。
なお、機構に定められた推薦数を超える申請があった場合、提出された収入証明書類等に基づき選考を行います。

 申請を希望される方は、【掲載資料】をご確認のうえ、期日までに申請書類をご提出ください。

【掲載資料】
 ①緊急特別無利子貸与型奨学金の申請について
 ②緊急特別無利子貸与型奨学金のご案内(チラシ)
 ③「奨学金を希望する皆さんへ」 学部生大学院生
 ④インターネット(スカラネット)入力に関する補足

【対象要件】
 【掲載資料】①緊急特別無利子貸与型奨学金の申請についてを参照

【申請手順・期日】
 1.「奨学金を希望する皆さんへ」をよく読み、貸与月額および保証制度を決める。

 2.和光ポータル上で配信されているアンケート「日本学生支援機構緊急特別無利子貸与型奨学金 申請希望者調査」で、
  申請希望する旨の回答を送信する。
   回答期限:6月21日(日)23:59まで → 6月24日(水)23:59まで延長します(6/22更新)

 3.下記【申請書類】を郵送にて提出する。
   提出先:〒195-8585 東京都町田市金井町2160 和光大学学生支援室 奨学金担当行
   提出期限:6月24日(水)必着 → 6月26日(金)必着まで延長します(6/22更新)
   ※必ず記録の残る方法で発送してください。
   ※表面に<日本学生支援機構緊急特別無利子貸与型奨学金 申請書類在中>と朱書きしてください。

 4.書類提出後、大学より送られるID・パスワードを用いて、奨学金申請システム「スカラネット」より申請情報を入力する。
   入力期限:7月1日(水)

 5.ID・パスワードと併せて交付された「確認書兼個人信用情報の取扱いに関する同意書」に記入・捺印のうえ郵送にて提出する。
   提出先:〒195-8585 東京都町田市金井町2160 和光大学学生支援室 奨学金担当行
   提出期限:7月10日(金)必着
   ※必ず記録の残る方法で発送してください。
   ※表面に<日本学生支援機構緊急特別無利子貸与型奨学金 同意書在中>と朱書きしてください。

 6.申込完了
   大学から機構へ推薦し、選考後、採否が決定されます。選考結果については採否に係らず郵送にてお知らせいたします。

【申請書類】※詳細は【掲載資料】①緊急特別無利子貸与型奨学金の申請についてを参照
 ■学部生
 ①スカラネット入力下書き用紙(学部用)
 ②学力に関する証明書
 ③収入に関する証明書
 ④アルバイト収入の減少を証明する書類
 ⑤返信用レターパックライト370
 ⑥その他、該当者のみ提出する書類

 ■大学院生
 ①スカラネット入力下書き用紙(院生用)
 ②学力に関する証明書
 ③収入に関する証明書(【用紙②】収入計算書
 ④アルバイト収入の減少を証明する書類
 ⑤返信用レターパックライト370


【書類提出先】
 〒195-8585 東京都町田市金井町2160
 和光大学学生支援室 奨学金担当行
 ※必ず記録の残る方法で郵送してください。
 ※表面に<日本学生支援機構緊急特別無利子貸与型奨学金 申請書類在中>と朱書きしてください。

【注意事項】
 貸与期間は2021年3月までとなります。その後も引き続き奨学金の貸与を希望する場合は、2021年4月の在学採用において再度申請手続きを行ってください。ただし、第二種奨学金の利子分補填措置は2021年4月以降適用されません。


以上

お問い合わせ

学生支援室 学生支援係 (A棟3F)
E-mail:shogakukin@wako.ac.jp
※現在、お電話でのお問い合わせを休止させていただいております。
お問い合わせの際は、メールにてご連絡いただきますようお願い申し上げます。
このページの先頭へ