健康管理・務室

医務室

看護師が応急処置や近隣の医療機関の案内、健康チェック(身体測定、血圧測定、アルコールパッチテスト)などを行っています。また、健康に関する話題や悩みごとなど、さまざまな相談に応じています。どうぞお気軽にご相談下さい。
また、医務室は麻しんや結核、インフルエンザなどの感染症が学内で蔓延しないよう管理をしています。感染症の学内蔓延防止のために、協力をお願いします。
場所

G棟1階(G115)

開室時間

・月曜日〜金曜日: 9:30〜16:30 (昼休み:13:00〜14:00)
・土曜日: 9:30〜12:50 (昼休み:11:30〜12:30)
・TEL: 044-989-7498(直通)



定期健康診断の実施

毎年4月に実施します。必ず受けてください。なお、学内での健康診断を受けていない場合は、「健康診断証明書」の発行が一切できませんのでご注意ください。
※秋セメスター入学の方の入学時健診は指定外部機関受診となり、別途ご案内します。

 

【健康診断再検査、校医面談について】
 健康診断で再検査や校医面談の指示を受けた方は、ご案内している日程の中で必ず受けるようにしてください。受けていない場合 
 は、「健康診断証明書」の発行ができません。

 

【健康診断結果個人票の郵送について】
大学に登録してある住所に、郵送します。お手元に届きましたら、すぐに結果を確認してください。新年度に住所変更があった場合は、すみやかに教学支援室で変更の手続きを行ってください。
科目等履修生、研究生も原則として本学の定期健康診断を受けるようお願いします。但し、本学規程の条件を満たしている場合に限り、必要書類の提出により免除しますので、定期健診の案内をご確認の上、医務室にご相談ください。


2017年度 定期健康診断は終了しました。


健康診断に関するご相談は医務室にご連絡をお願いいたします。


健康診断証明書の発行

健康診断証明書は、学生証を使用して証明書自動発行機(A棟1階)から各自で発行してください。なお、自動発行機は長期休業期間中は稼動停止になる日もありますので稼動スケジュールを教学支援室の掲示等で事前に確認してください。
郵送される「健康診断結果個人票」は証明書としては使用できませんのでご注意ください。

 

「健康診断を受けたのに発行できない」という場合は、次のことが考えられます。
・再検査を済ませていない
・未受診項目がある
・再検査を受けたが病院受診を指示されたが、まだ済ませていない

 

発行できない場合や本学所定の用紙ではなく他に決められた様式での発行など、健康診断証明書に関するご相談は、医務室にご相談ください。


2017年度の健康診断証明書は2017年5月10日9:00から発行します

 

感染症対策

●発熱(37.5度以上)、発疹、咳が2週間以上続くなど感染症が疑われる症状がある場合は登校を控え速やかに医療機関を受診してください。
●感染症の種類によっては、学校保健安全法で出席停止期間の基準が定められています。感染症の診断を受けた場合は、医師に出席開始日を確認した上で医務室に電話連絡してください。(出席・欠席については教学支援室に電話確認してください。)

参考

予防すべき感染症と出席停止期間はこちらをご覧ください。
●咳が出る場合は「咳エチケット」を励行してください。使い捨てマスクは医務室にありますのでお申し出ください。

校医による健康相談

*6・7月の校医健康相談日*

[内科] 受付時間 14:00〜15:30

6/9(金)・6/23(金)

7/14(金)・7/28(金)



※予約は不要です。受付時間内にお越しください。



一人暮らしの方は

在学証明書を親元へ送り「遠隔地扶養者保険証」を用意して、必ず持っていてください。保険証不携帯で医療機関を受診する際、医療費を全額自己負担となり高額になる場合があります

その他

・学外団体活動中は救急箱の貸出をします(貸出し申込みは学生支援室で行ってください)。
・H棟4階女子トイレにナプキンの自動販売機があります。

お問い合わせ

学生支援室 医務室 (G棟1F)

TEL:044-989-7498(直通)
平日9:30〜16:30(13:00〜14:00を除く)
このページの先頭へ