学生生活

学生たちの活躍・サークル紹介

第27回 Dancing Team Bird

和光大学通信 No.139(2016.04.01)より
文:Dancing Team Bird 部長 南井天道さん(経済学科4年)


             

 

 こんにちは。Dancing Team Birdです!

 Birdは和光大学唯一のダンスサークルです。大学でダンスを始めた人から経験者まで60人ほどで活動しています。

 break、lock、pop、newschool、middle、girlsの6つのジャンルがありますが、ジャンルに縛られず、自分にあったスタイルのダンスを見つけ自由に踊ることができます。Birdにないジャンルを踊っている方や、踊りたいと思っている方も、ぜひ新しいダンスを発信しに来てほしいです!

 活動日は、毎週月曜日と木曜日の18時から。パレストラ(体育館)で練習しています。練習は各ジャンルに分かれて行い、基礎練習にも力を入れています。わからないことがあれば先輩たちが優しく教えてくれるので、基礎から応用まで幅広く身につけることができます。

 主な活動としては新入生歓迎公演、6月公演、11月公演と定期公演があり、学内のD棟地下1階の学生ホールで発表をしています。定期公演以外にも和光大学創立50周年記念式典で踊らせていただいたり、追いコンや、忘年会、新年会、そして夏合宿など1年を通して色々な行事があります。

 公演はダンスを踊るだけでなく、会場設営から、照明、音響などもすべて自分たちでこなし、一人ひとりが責任と自覚を持ち進めていくので、みんなで協力して公演を成功させようと日々努力しています。

 Birdのおおまかな活動は前述した通りですが、まずは練習日や公演に足を運んで、自分の目で私たちのダンスや活動を見ていただけるととても嬉しいです。ダンス経験者や初心者など関係なく、ダンスに対する気持ちの熱い人が集まっているので、毎回の練習や公演はとても身になり、刺激になります。みんなで気持ちをひとつにして作りあげた公演が成功したときに得られる達成感は、Birdでしか味わえないものだと思います。打ち上げや合宿など楽しむことにも全力なので、いつも熱く楽しく笑いの絶えないサークルだと自信を持って言えます!皆が生き生きとしているこのサークルで、一緒にダンスをしませんか?いつでも待っています!


    

バックナンバー

このページの先頭へ