学生生活

教材テキストデータ化制度

視覚障がい学生を対象に、授業で使用される教材をテキストデータ化する(パソコンの音声読み上げソフトに対応する形にする)制度を実施しています。
テキストデータ化した教材は、データにて提供します。

教材テキストデータ化制度を利用したい方へ

教材テキストデータ化制度を利用するためには、学生支援室での登録が必要です。登録書類などは学生支援室の窓口にありますので、気軽に窓口を訪ねてください。

なお、教材テキストデータ化制度には年間の利用可能回数に制限がありますので注意してください。

利用可能回数

障がい学生1人につき1年間に15回まで
(1回の利用につきA4用紙20枚程度の教材量を目安とする)

お問い合わせ

学生支援室

TEL:044-989-7490
このページの先頭へ