教職員から |  2013/02/28

総合文化学科の酒寄進一先生が翻訳した フェルディナント・フォン・シーラッハ著『罪悪』(東京創元社)が、 「第3回twitter文学賞」で10位に選ばれました。

この作品は、

●早川書房「ミステリが読みたい!2013年版ランキング」 海外編10位 ●『週刊文春』「週刊文春ミステリーベスト10」 海外部門9位 ●『一個人 BUNGO』「2012年度決定!最高に面白い本大賞」 ミステリー海外部門4位

と、注目されている作品です。

ぜひ、手に取ってご覧ください。

続きを読む

卒業生の近況 |  2013/02/27

本学卒業生で、現在は作曲家として活躍する山本和智さん(96L)が、 本日から開かれる「トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバルVol.7」 受賞記念公演の中で、作品を披露されます。 山本さんは、昨年の同フェスティバルで奨励賞を受賞されました。

続きを読む

教職員から |  2013/02/26

和光大学の「遊び種(あそびぐさ)~たんぽっぽ~」が財団法人「学生サポートセンター」が主催するボランティア団体の助成に採択され、表彰式が行われました。 「遊び種(あそびぐさ)~たんぽっぽ~」とは、和光大学の中でムーブメント教育・療法の研究・実践活動に楽しんで取り組んでいる学生グループです。

続きを読む

イベント |  2013/02/18

2013年3月末日をもって、 表現学部の柊光紘先生、橋本裕臣先生、経済経営学部の長谷川義正先生が退職されます。 2月4日(月)~9日(土)にはパレストラ4階で柊先生、橋本先生の「退職記念展」が開かれ、 9日(土)には、長谷川先生の最終講義が行われました。

続きを読む

授業風景 |  2013/02/15

2月9日(土)、身体環境共生学科の卒業論文発表会(第3回WWF)が行われました。 卒業年次生による研究報告が行われた後、スポーツ大会が開かれるという、 人との関わりや共生する場作りを大切にする身体環境共生学科らしいイベントです。 このイベントは在学生が企画・運営しており、 今年はなんと1、2年生が中心となり準備を進めてきました。 当日は70名ほどの参加者があり、にぎやかな楽しい企画になったようです。

130215wwf0.jpg

続きを読む

学生たちの活躍 |  2013/02/13

2012年10月に行われた「第12回全国障害者スポーツ大会(ぎふ清流大会)」の 「スラローム」種目で1位、「ビーンバック投げ」種目で2位に輝いた 身体環境共生学科3年の和田 旺さんが、 このたび、学長奨励賞(※)に選ばれ、2月4日(月)に授与式が行われました。

130213wada0_R.JPG

左から伊東学長、和田さん、野中身体環境共生学科長、梅原副学長

続きを読む

教職員から |  2013/02/12

本学でドイツ語の授業を担当する遠山明子先生(非常勤講師)が翻訳を手掛けた ドイツファンタジー、ケルスティン・ギア著『紅玉は終わりにして始まり』(東京創元社) を出版されました。 この作品は「時間旅行者(タイムトラベラー)の系譜」3部作の第1巻で、 2巻、3巻も順次出版されます。お楽しみに!

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ