卒業生の近況 |  2007/08/09

先日、大学から卒業生宛に郵便物を送ったところ、たくさんの卒業生から住所変更の連絡や、卒業生同士のご結婚の報告をいただきました。

ありがとうございます。そして、おめでとうございます! そうしたお便りの中に、藪内竜太さん(人間関係学科卒)からのものがありました。藪内さんは、2004年に、山梨県白州町で薮内正幸美術館を開館させました。

これは、動物画家であった薮内正幸氏(1940〜2000年)の1万点以上にものぼる原画を収蔵・展示する施設だそうです。

薮内正幸氏といえば、「広辞苑」や「グリックの冒険」「冒険者たち」などの挿絵や「どうぶつのおやこ」「しっぽのはたらき」などの絵本、そしてサントリー愛鳥キャンペーンでの野鳥画など、だれもが「あぁ、あの絵か!」と思う精緻な動物画で知られています。

甲斐駒ケ岳山ろくの、豊かな森に囲まれた小さな美術館とのこと。近隣にはサントリーの白州蒸溜所があり、天然水の採水地でもあるそうです。
小鳥のさえずりがきこえる森と絵とウイスキー、、、なにやら豊かな気持ちになれそうな組み合わせです☆。・:*:.・★夏の一日を、涼しい風がふく高原で過ごすのもいいな、と思わせてくれるお便りでした。

美術館の外観

薮内正幸美術館


絵本『冒険者たち』

絵本『冒険者たち』



□■ □□■□□■薮内正幸美術館■□□■□□□■
7/26〜11/30 『日本の野鳥』展を開催中
山梨県北杜市白州町鳥原2913-71
tel. 0551-35-0088   http://yabuuchi-art.main.jp



最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ