教職員から |  2021/04/07

総合文化学科・酒寄進一先生が翻訳したサスペンス小説『乗客ナンバー23の消失』の文庫版が2021年4月6日に出版されました。

みなさま是非お手に取ってご覧ください。




『乗客ナンバー23の消失』


セバスチャン・フィツェック(著/文)、酒寄 進一(翻訳)
発行:文藝春秋
価格:990円(税別)
ISBN 978-4-16-791684-8

【文春文庫WEBサイト 書籍紹介ページ】


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ