教職員から |  2021/03/22

心理教育学科・山本由美先生、高坂康雅先生、名誉教授・ 梅原利夫先生 共著『小中一貫教育の実証的検証 心理学による子ども意識調査と教育学による一貫校分析』が出版されます。

みなさま、是非お手にとってご覧ください。




『小中一貫教育の実証的検証 心理学による子ども意識調査と教育学による一貫校分析』


<内容>(花伝社WEBサイト 書籍紹介ページから引用)
小中一貫教育は、子どもたちにどんな影響をおよぼしたのか?
新自由主義的教育改革の目玉政策として導入され、全国に広がった小中一貫校制度。
一貫校と非一貫校の調査研究結果の比較、心理学と教育学の科学的観点から導き出された、学校環境と子どもたちの発達の関係とは──
小中一貫教育20年の「成果」を検証した画期的研究、その集大成


梅原 利夫(著/文 | 編集)
都筑 学(著/文 | 編集)
山本 由美(著/文 | 編集)
岡田 有司(著/文)
金子 泰之(著/文)
髙坂 康雅(著/文)
佐貫 浩(著/文)

発行:花伝社
価格:2,000円(税別)
ISBN978-4-7634-0959-1 

【花伝社WEBサイト 書籍紹介ページ】


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ