教職員から |  2021/03/22

2021年3月18日に発売された『週刊新潮』の「墓碑銘」コーナーに経済学科・岩間剛一先生のコメントが掲載されています。

岩間先生からメッセージが届きました。




3月18日に発売された週刊新潮の著名人の追悼記事の取材を受けました。サウジアラビアの元石油大臣ヤマニ氏の人生に関しての記事です。ヤマニ氏は、1973年の第1次石油ショック時の原油価格引き上げにあたり、中心的な役割を演じ、世界を震撼させました。20世紀は、石油の世紀といわれ、ヤマニ氏は、20世紀を代表する石油人です。ヤマニ氏は、「石器時代が終わったのは、石がなくなったからではない。石油も同じだ」という有名な言葉を残しています。みなさんも、その意味を考えてください。今、電気自動車、風力発電をはじめとした再生可能エネルギーの開発が行われています。石油の時代はどうなるのでしょうか。


岩間 剛一

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ