教職員から |  2020/04/23

心理教育学科の一瀬早百合先生(専門 児童福祉学)が資生堂社会福祉事業財団「世界の児童と母性 87」(2020年4月号)に寄稿しました。

現場の実際と支援の取り組みとして「発達障害の子どもを抱える家族の支援ー親の「障害受容」のプロセスに寄り添う」というタイトルで寄稿しています。

みなさま、ぜひご覧ください。




「世界の児童と母性 87」(2020年4月号)
特集:関係形成が困難な親とその子どもの支援

 
※上記WEBサイトからPDFで全文をお読みいただけます。


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ