地域との交流 |  2019/05/15

和光大学の地元、川崎市麻生区岡上の「季(とき)の庭」オープンガーデン一般公開が、5月19日(日)から22日(水)まで開催されます。
昨年同様150株のバラのほか800種類の花が育つ「季の庭」を中心に、Cottage Garden「森のしらべ」オープン、ワインスクール「蔵邸」オープンカウンターも公開されますが、今年は和光大学も協力参加して、キャンパス内で里山を意識したアート作品の展示、鶴見川水族館、カンボジア支援チャリティーバザーなどが行われる予定です。

5月の岡上のさわやかな季節の中で素敵なお花と共に地元と一体となったキャンパス風景を楽しんでいただければと思います。

時間は午前10時から午後3時まで。

※オープンガーデンとは、個人の庭を一定期間、一般の方に開放することです。
■季の庭オープンガーデン
■日時:2019年5月19日(日)〜22日(水)各日9:00〜15:00
■場所:川崎市麻生区岡上1462-2

(★上の画像をクリックするとPDFでご覧いただけます。)

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ