教職員から |  2019/03/06

総合文化学科・酒寄進一先生が翻訳した『座席ナンバー7Aの恐怖』(文藝春秋)が、2019年3月8日(金)に出版予定です。

みなさま、是非お手に取ってご覧ください。




『座席ナンバー7Aの恐怖』



著:セバスチャン・フィツェック
訳:酒寄進一
価格:2,250円(税別)
ISBN:978-4-16-390992-9
発売予定日:2019年3月8日(金)
発行:発行:文藝春秋

<内容紹介>(文藝春秋BOOKS 作品紹介ページより抜粋)
娘の命が惜しければ、おまえがいま乗っている飛行機を落とせ。
事件解決のデッドラインはブエノスアイレス発の旅客機がベルリンに着陸する瞬間。
とんでもない仕掛けをひそませた〈閉鎖空間タイムリミット・サスペンス〉!

【文藝春秋BOOKS 作品紹介ページ】


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ