学生たちの活躍 |  2019/02/20

川崎市麻生区で収穫された禅寺丸柿を使ったスパークリングワインのラベルとパッケージのデザインを経営学科3年生・安井 萌々香さんが担当しました。
1月29日に新発売され、2月7日に柿生禅寺丸柿保存会の皆さまからスパークリングワインを贈呈されました。

 



安井さんのコメント
「禅寺丸柿の伝統あるイメージを大切に、若い人からお年を召した方まで幅広く手にとっていただけるよう、意識しました。
初めて完成品を手にして実感が湧きましたし、売れ行きも好調とのことでとても嬉しいです。」

また、当日は複数の報道機関から取材を受けました。
紹介された記事はこちらです。

さっぱりとした甘さのある味で炭酸とよく合う味で、食前酒によい印象です。(値段は1700円(税込))
禅寺丸柿スパークリングワインは、大学近隣のJAセレサモス麻生、JAセレサモス宮前店、JAセレサ川崎セレサパーシモンで購入が可能です。
JAセレサ川崎のHPはこちらです。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ