イベント |  2019/02/12

2019年3月をもって退職される、太田素子先生(心理教育学科)と竹信三恵子先生(現代社会学科)の最終講義が2月2日(土)に行われました。

当日の様子をご紹介します。

はじめに、井出学長や常田現代人間学部長などからご挨拶があり、最終講義が始まりました。



太田先生 題目「子育ての歴史と現在: 17世紀から21世紀へ; 在職12年の研究を振り返って」

 


竹信先生 題目「和光大学での労働教育における若者の変容〜新自由主義と雇用の劣化の中で」

 



講義終了後には花束が手渡され、先生方をかこんでパーティーが催されました。

 


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ