学生たちの活躍 |  2018/12/18

現代社会学科4年・石田悠真さんが書いた記事が、アジア女性資料センターの機関誌『女たちの21世紀』95号に掲載されています。
「杉田水脈議員のLGBTに対する『生産性がない』発言に全国で抗議行動」というタイトルで執筆しました。

石田さんは「セクシュアル・マイノリティが直面する諸課題」を研究テーマとしており、現代人間学部共通科目「インターンシップ」を受講して、アジア女性資料センターでインターン(職場体験の実習生)をしていました。

そのインターン中に『新潮45』をめぐる一連の事件が起き、今回の記事執筆となりました。

石田さんの記事は下記PDFからご覧いただけます。

「杉田水脈議員のLGBTに対する『生産性がない』発言に全国で抗議行動」 (和光大学現代社会学科4年・石田悠真 )




【アジア女性資料センター】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ