教職員から |  2018/10/17

身体環境共生学科の澁谷利雄先生(専門 文化人類学)が主催する「第42回スリランカ研究フォーラム」が開催されます。

ご関心をお持ちのみなさま、是非ご参加ください。




第42回スリランカ研究フォーラム

 夏から秋にかけて地震や台風の被害が各地で連続しており、大自然の威力を改めて実感せざるを得ません。被災された方々にお見舞い申し上げます。
 
 さて、今回のフォーラムでは、民族問題を取り上げます。長年にわたりスリランカの農村社会の研究に従事されている執行一利さんに、近年、深刻化しているシンハラ人とムスリムの抗争について報告していただきます。歴史的背景も視野に入れながら、本年2月のアンパーラ事件と3月のキャンディ事件をめぐってお話しいただきます。


■日時:2018年11月11日(日)13:00〜17:00

■場所:和光大学C棟 C-104教室 (キャンパスマップはこちら)
 〒195-8585東京都町田市金井町2160 
 小田急線鶴川駅より徒歩約15分
 ⇒大学までのアクセスはこちらをご覧ください。当日は、スクールバスの運行はありませんのでご注意ください。

◇第1部 話題提供◇
 執行 一利 氏(立教大学兼任講師)
 「新たな“民族問題”の始まりか?――スリランカの仏教徒・ムスリム問題」

◇第2部 談話会◇


■問い合わせ先
 和光大学現代人間学部・澁谷研究室
 電話:044-989-7777(内線5904)
 Eメール:shibuya@wako.ac.jp


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ