卒業生の近況 |  2018/05/21

2018年3月に現代社会学科(杉浦ゼミ)を卒業し、現在は和光大学研究生の奥津藍子さん(14U)が執筆した卒論「アトピー性皮膚炎は母親の責任か?」が、「WAN ウィメンズアクションネットワーク」の「女性学ジャーナル」のコーナーに掲載されました。

下記URLからご覧いただけます。
コメンテーターの雨宮処凛さんの選者批評も必読です。


【WAN 女性をつなぐ総合情報サイト ウィメンズアクションネットワーク】
「女性学ジャーナル」
 ★雨宮処凛さんの選者批評はこちらから http://wan.or.jp/journal
 ★本文はこちらから http://wan.or.jp/journal/details/4

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ