卒業生の近況 |  2018/05/08

本学卒業生で、長らく都立高校の教員として活躍されてきた山田研治先生が、政府が発表する2018年春の叙勲のうち「瑞宝小綬章」を受章されました。

山田先生は1967年に和光大学に入学、卒業後は東京都の教員として、小岩高等学校や葛飾商業高等学校などで教壇に立たれると、その後は台東商業高等学校教頭、牛込商業高等学校校長、江東商業高等学校校長、芝商業高等学校長を歴任されるとともに、全国商業高等学校長協会の理事長の要職を務められてきました。

山田先生のこれまでのご功績に敬意を表しますとともに、心よりお祝い申し上げます。


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ