教職員から |  2018/03/28

経済学科・岩間剛一先生(専門 資源エネルギー論)のコメントが、『週刊女性』(2018/03/27号、主婦と生活社 発行)に掲載されました。

原油価格が家計に与える影響について解説しています。

岩間先生からメッセージが届きましたので、ご紹介します。



原油価格の上昇は、家計にどのような影響を与えるのか。今年の1月まで原油価格が上昇し、電気料金、都市ガス料金は、4月から値上げします。こうした電気料金の値上げは、一般家庭にも大きな影響を与えます。しかし、3月以降は、原油価格が沈静化に向かい、6月以降は、再び電気料金、都市ガス料金は、少し値下がりします。こうした原油価格、LNG(液化天然ガス)価格の動きと、家計への影響を、分かりやすくコメントしています。

経済学科・岩間剛一

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ