卒業生の近況 |  2018/03/20

身体環境共生学科卒業生・西村大樹さん(13W)が、日本財団と国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)が主催する「TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭」でライブパフォーマンスをおこないます。

西村大樹さんから情報が届きましたので、ご紹介します。



日本財団、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)主催
「TRUE COLOURS アジア太平洋障害者芸術祭」

 ★西村さんは、ダンスカンパニーDAZZLEの作品に出演予定

■日時:2018年3月23日(金)〜25日(日) 1日1ステージ 計3公演

■場所:シンガポール・インドア・スタジアム

■主催:公益財団法人 日本財団、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)

■企画制作:Very Special Arts Singapore(VSA)

■協力:アジア太平洋障害者センター(APCD)

<アジア太平洋障害者芸術祭「TRUE COLOURS FESTIVAL」について>
2018年3月23日〜25日の3日間、シンガポールにある屋内競技場シンガポール・インドア・スタジアムにて音楽を中心とした約90分のライブパフォーマンスを行います。スタジアムに隣接したOCBCスクエアでは、特設ステージを設置し人々が行き来する中、夕方から夜にかけて様々なパフォーマンスが繰り広げられます。芸術祭の前日3月22日には、アーティストやアート関係者、福祉関係者らによるシンポジウムやディスカッションの場を設け、障害とアートをテーマとする社会課題の共有やネットワーク構築を図ります。




▲西村大樹さん



詳細は、以下のURLからご覧ください。

【日本財団DIVERSITY IN THE ARTS】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ