学生たちの活躍 |  2018/02/06

2018年2月2日(金)、心理教育学科で保育を学ぶ学生たちによる「保育実技発表会」が和光大学Jホールでおこなわれました。

前日の夜から降り続けた雪の影響で、残念ながら予定していた和光鶴川幼稚園の参加はありませんでしたが、授業で練習してきた成果を存分に発揮し、楽しい発表会になりました。

学生たちの手作り人形が司会をし、1年生はトーンチャイムとベルの演奏、手遊びパフォーマンス、2年生は人形劇とブラックシアターを行い、最後は合同で合唱を披露しました。

当日の様子をお伝えします。

 
(左)トーンチャイムとベルの演奏 (右)黒板も学生たちが描きました

 
(左)司会は手作り人形たち (右)餅つきの歌遊び
  

(左・右)ブラックシアターでシンデレラの劇

 
(左)合同で合唱 (右)最後に集合写真

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ