教職員から |  2017/11/28

非常勤講師の関根秀樹先生がBESSの季刊誌『啄木鳥通信』で取り上げられています。

『啄木鳥通信』は、自然派個性住宅の企画・製造・販売等を手掛けるBESSが発行している季刊誌です。

特集「火にふける。」のなかで、「人間にとって火とはどんなものなのか」について語っています。

是非お手に取ってご覧ください。

【BESS 『啄木鳥通信』HP】
https://www.bess.jp/kitsutsuki/

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ