卒業生の近況 |  2017/10/03

身体環境共生学科・卒業生の南雲麻衣さん(08W)と西村大樹さん(13W)がヨコハマ・パラトリエンナーレ2017のメインプログラム「不思議の森の大夜会」に出演します。

西村大樹さんから情報が届きました。みなさま是非足をお運びください。



3年に1度のヨコハマ・パラトリエンナーレ!
今年のメインプログラム・発表の部となる「不思議の森の大夜会」を10月7日(土)〜9日(月・祝)に行います。
約40組のアーティストとたくさんの市民がつくる大夜会。多様な力をもつ障害者とアーティストの協働による作品を展示するアート・ステージ、市内福祉施設とクリエイターが開発したメニューなどが並ぶフード・ステージやワンダーマーケット。
公募で選ばれた市民がウサギに扮するダンス劇によって森の中へいざなわれると、巨大なお皿に見立てた特設ステージで、本フェスティバルのテーマを象徴する多様なパフォーマーたちが“ひとつになる”現代サーカスが繰り広げられます。
ぜひ、不思議の森に遊びに来てください!


(★詳細はこちらのチラシでもご覧いただけます。画像をクリックするとPDFが開きます。)

■日程:2017年10月7日(土)〜9日(月・祝)

■時間:16:00〜21:00

■会場:象の鼻テラス、象の鼻パーク(〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目)

★入場無料、予約不要



パフォーマンスステージ「sense of oneness」

多様なパフォーマーたちがこれまでの常識を覆す、新たな表現に挑戦!巨大なお皿に見立てた特設ステージで振舞われる現代サーカス作品です。
フィナーレには、会場が一体となるsense of onenessの瞬間が出現します。総勢100名にのぼるパフォーマーたちが登場する迫力ある野外パフォーマンスです。

◆コース1◆
 ウサギのダンス劇から現代サーカスまで
 フルコースで味わうスペシャルツアー

 ・10月8日(日)15:30、18:00
 ・10月9日(月・祝)15:30、18:00
 チケット料金:一般3500円、介助者とのペア4000円
  *ぷかり桟橋からの乗船付き
  *ガイドブック(1000円)と美味しいお土産が付きます。

 購入と詳細はこちらから⇒http://www.paratriennale.net/recruit/152/

◆コース2◆
 お皿の上の現代サーカス鑑賞チケット

 ・10月8日(日)17:00、19:00
 ・10月9日(月・祝)17:00、19:00
 チケット料金:一般2500円、介助者とのペア5000円
  *ガイドブック(1000円)と美味しいお土産が付きます。

 購入と詳細はこちらから⇒http://www.paratriennale.net/recruit/218/


【ヨコハマ・パラトリエンナーレとは?】
2014年にはじまった"障害のある方"と"多様な分野のプロフェッショナル"による国際芸術祭。多様な人々の出会いと協働の機会を創出し、誰もが居場所と役割を実感できる地域社会の実現をめざします。2017年は5月下旬からの市民参加による創作期間、10月の発表を経て、11月からは発表に至る過程を記録展示として展開し、市内各所を巡回します。

【ヨコハマ・パラトリエンナーレ 公式HP】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ