教職員から |  2017/09/05

先日のブログ記事(https://www.wako.ac.jp/blog/index_univ/4872.html)でご紹介しましたように、9月3日(日)に、J-WAVEラジオ番組「WONDER VISION」(毎週日曜日AM6:00〜9:00放送)の「TOKYO SOCIAL MAP」コーナーで共通教養科目「地域デザイン」の岡上エールが取り上げられました!

「岡上エール」とは、和光大学の共通教養科目「地域デザイン」を履修する学生と神奈川県麻生区岡上の農業生産法人、多摩区の醸造所などが連携し、試行錯誤を重ねながら開発されたクラフトビールで、今年7月からはブルーベリーを用いて醸造された岡上エールがセレサモス麻生店で常設販売されています。

当日は、セレサモス麻生店の齊藤さんと、「地域デザイン」を担当している経営学科の小林猛久先生が番組に生出演し、これまでに行ってきた販売イベントの様子や今後の取り組みについて、語っていただきました。

以下のページから詳細がご覧いただけますので、聴き逃してしまった方もぜひご覧ください。

【J-WAVE「WONDER VISION」「TOKYO SOCIAL MAP」バックナンバー】

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ