地域との交流 |  2016/11/02

今年も、和光大学芸術学科が協力し、川崎市麻生区の黒川地域を舞台とするアート・プロジェクト「サトヤマアートサンポ2016」が開催されます。

今でも田畑の広がる黒川地域で、地元の農家の方々や、明治大学と連携し、本学芸術学科の学生によるアート作品を、収穫・刈り入れの終わった秋の田園風景の中に散りばめます。去年の晩秋、第1回を開催し たこのプロジェクト、多くの方が足を運び、喜んでいただきました。いつも見慣れた風景、初めて見る黒川の風景も、アート作品によって違った表情を見せてくれるかもしれません。
秋の里山の景色の中を歩き、目を楽しませてくれる作品に少し足を止めてみてはいかかでしょうか。

11月12日(土)〜11月20日(日)の展示期間中、11月12日(土)には芸術学科・半田先生による「里山アートをめぐる散策ツアー」、11月19日(土)には芸術学科・佐藤勲先生による「緑と道の散歩道in黒川2016ツアー」も行われます。
みなさま是非お越しください。

「サトヤマアートサンポ2016」
(※チラシはこちらからご覧ください。画像をクリックすると新しいページでPDFが開きます。)

◆会場:小田急多摩線 黒川駅〜明治大学黒川農場周辺

◆展示期間:2016年11月12日(土)〜11月20日(日)

◆入場料:無料

◆主催
地域活性化検討専門部会(明治大学・川崎市 黒川地域連携協議会)
和光大学

◆後援
NPO法人しんゆり・芸術のまちづくり



「里山アートをめぐる散策ツアー」
黒川の里地里山に出現した里山アートを鑑賞しながら、明治大学収穫祭会場を目指すお散歩ツアー。

◇日時:11月12日(土)9:30〜11:00 ※小雨決行

◇ガイド:半田 滋男先生[和光大学表現学部 教授]+学生スタッフ

◇集合:小田急多摩線黒川駅南口 9:20集合

◇参加費:無料

◇対象:どなたでも

◇定員:30名

◇参加方法:予約制 11月7日(月)までに麻生区役所まちづくり推進部企画課へ電話でお申し込みください。(定員に達した場合は抽選)



「緑と道の散歩道in黒川2016ツアー」
隣接するエリアで開催されている「緑と道の美術展」を観賞し、続いてサトヤマアートサンポ作品を解説します。

◇日時:11月19日(日)9:00〜12:30 ※小雨決行

◇ガイド:緑と道の美術展:アトリエIZUMIメンバー
     サトヤマアートサンポ:佐藤 勲先生[和光大学表現学部 准教授]+学生スタッフ

◇集合:小田急多摩線はるひ野駅南口 9:00集合

◇参加費:無料

◇対象:どなたでも

◇定員:40名

◇参加方法:予約制 11月16日(水)までに麻生区役所まちづくり推進部企画課へ電話でお申し込みください。(定員に達した場合は抽選)



※「サトヤマアートサンポ2016―黒川地域アートプロジェクト―」はこちらからご覧ください。
※和光大学芸術学科オリジナルサイトはこちらからご覧ください。


【サトヤマアートサンポのお問い合わせ】
◆お問い合わせ
川崎市 麻生区役所 まちづくり推進部 企画課
〒215-8570 川崎市麻生区万福寺1-5-1
TEL: 044-965-5112 電話受付時間 平日9:00〜17:00

◆作品に関すること
和光大学表現学部芸術学科
〒195-8585 東京都町田市金井町2160
TEL:044-988-1431(代)

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ