教職員から |  2016/08/23

7月31日(日)より丸の内MY PLAZAにて行われている、
「第10回シーボーンアート展 〜美しい海を未来に!」に、
経済学科の伊藤隆治先生が作品参加されています。
伊藤先生よりご案内がとどきましたので、ご紹介いたします。

――――――――――――――――

 「第10回シーボーンアート展 〜美しい海を未来に!」に作品参加しています。
本展示を主催するNPO日本渚の美術協会は、海岸漂流物を「海からの贈り物」と称し、アート創作を手段に海浜美化啓発活動を行うボランティア団体です。「海と渚の環境保全・美化活動」「渚の美術の創作・啓発活動」この2つの活動を軸に海洋ゴミ問題に関心を抱き、ゴミを捨てない仲間の輪を広げています。
 この度、協会の本間会長よりお声がけを頂き、渚の美術協会の作品展示に私のライトアート「月・moons」シリーズ(赤い棒に黄色い月の玉)を参加させて頂くことになりました。
渚の美術協会の会員はビーチクリーン活動で集めたゴミを素材に、美しいアート作品に生まれ変わらせています。私の手法とは違うライトアートですが、照明をつけると命が宿る作品としては共通しています。アートは特別なものではありません。誰もが心で感じたものを形に表し表現することができます。

 日本渚の美術協会では子供から年配の方までアートを通して楽しく創作活動を行っています。そんな作品を是非ご覧いただければと思います。

「第10回シーボーンアート展 〜美しい海を未来に!」
開催日時:7月31日(日)〜9月4日(日)
開催場所:丸の内 MY PLAZA 1Fアトリウム
主催:明治安田生命保険相互会社、NPO日本渚の美術協会

 

   

  

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ