教職員から |  2016/07/25

2016年8月3日(水)に、オープン・カレッジぱいでいあで「ヒンディー語入門」を担当する村山和之先生が、「パキスタン音楽」を中心に据えた映画『ソング・オブ・ラホール』のトークイベントに出演します。興味のある方は、ぜひ足をお運びください。

*************************************************************

ユーロスペース連動企画 映画『ソング・オブ・ラホール』公開記念
「パキスタンから世界へ!超絶演奏楽団サッチャルの魅力を語る」

映画『ソング・オブ・ラホール』に登場するサッチャル・ジャズ・アンサンブルの秘蔵映像を見ながら、
彼らやパキスタン音楽の魅力を語り尽くします。映画を見る前の予習として必須のイベントです!
ヨシダダイキチさんによる「テイク・ファイヴ」のデモ演奏も予定しています。



◆日時:2016年8月3日(水)OPEN 18:30 / START 19:30

◆会場:LOFT9 SHIBUYA 

◆出演
サラーム海上(音楽評論家・DJ・中東料理研究家)
村山和之(パキスタン文化研究)
ヨシダダイキチ(シタール奏者)

◆前売¥2500 / 当日¥2800(飲食代別)※お土産付
 前売券はローソンチケットで7/2(土)発売(Lコード:32936)

>>『ソング・オブ・ラホール』公式サイト

*************************************************************

Talk event 
 ≪From Pakistan to the world ! Talk show about the magnetism of Sachal Jazz Ensemble≫

OPEN 18:30 / START 19:30
 advance ¥ 2500 / door ¥ 2800  ※ with gift
 Advance tickets now on sale at Lawson ticket (L code : 32936 )

Venue: Loft9 Shibuya

[Speakers]
 Salaam Unagami (music critic · DJ · Middle Eastern food researcher)
 Kazuyuki Murayama (Pakistani cultural studies) 
 Daikichi Yoshida (sitar player)

While watching the treasured movie of Sachal jazz ensemble Mr.Murayama shot, they talk about Sachal and Pakistan music. It must be a mandatory event as preparation to watch the movie“Song of Lahore”! Demo performance of “ Take Five” by Mr.Yoshida will be also planned.

【notice!】There is no screening of the movie “Song of Lahore”at this event.

*************************************************************

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ