公開講座 |  2015/12/15

12月11日(金)に、オープン・カレッジぱいでいあ「クラシック音楽の楽しみ方―西洋音楽史入門」(講師:中川つよし先生)の講座内でOpen Concert「ヨーロッパ中世 古楽器のタペストリー『バグパイプを聴く』」が開催されました。
当日の様子をお届けいたします。

ぱいでいあ教室には、70名ほどの方にお越しいただき、満員となりました。
今回のOpen Consertには、古楽バグパイプの演奏家・製作家でいらっしゃる近藤治夫さんをお招きし、中川先生とともに解説を交えながら演奏していただきました。

絵画から復元された古楽器の音色を楽しんだひと時でした。
珍しい楽器をたくさん見せていただき、コンサート終了後にも質疑応答などお話が盛り上がったようです。

お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました。

 

 

 

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ