公開講座 |  2015/06/25

6/2(火)、6/11(木)、6/16(火)と、全3回にわたり開催してきた和光大学・町田市生涯学習センター共催講座「メディアの中の『性』を読み解く」が好評のうちに終了しました!和光大学では、2012年度より町田市生涯学習センターと共催という形で、町田センタービル(109MACHIDAのあるビル)にて、市民向けの連続講座を開講しています。

今年のテーマは「メディアの中の『性』を読み解く」。

現代人間学部現代社会学科の杉浦郁子先生、同学科の中力えり先生、表現学部総合文化学科の津田博幸先生が講師をつとめました。

その様子をお伝えします。

 
▲第1回は「オネエ系タレントに学ぶ性の多様性」(杉浦郁子先生)

 
▲第2回は「ジブリアニメにみるジェンダー」(津田博幸先生)

 
▲第3回は「映画の字幕にみるジェンダー」(中力えり先生)

講師それぞれの切り口で、大変興味深い講座が行われました。
質疑応答も活発に行われ、市民の方々の関心の高さがうかがえました。

本講座の様子については、町田市生涯学習センター発行の講座・イベント情報誌「生涯学習NAVI 好き!学び!」にも掲載される予定ですので、
よろしければご覧ください。


最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ