卒業生の近況 |  2015/02/24

和光大学卒業生有志によるグループ展『接点』が、早いもので今年で15回目を迎えました。
芸術学科卒業生・中島三枝子さん(41A)経営の画廊るたんで、毎年3月に開催してきました。
15回目となる今回の展示は、1970年〜90年代における和光大学の全ての学科(芸術学科・人間関係学科・文学科・経済学科)の出身者からのエントリーがあり、20歳〜60歳代と幅広い年代の参加者が、絵画・彫刻・テキスタイル・インスタレーションなどのジャンルから作品展示を行います。
会期中、銀座にお越しの機会がありましたら、ぜひご高覧ください。 

第15回 接点



【会場】: 画廊るたん
      (東京都中央区銀座6-13-7 新保ビル2F) 

【会期】: 2015年3月23日(月)〜28日(土)

【時間】: 11:00〜19:00(最終日17:00)

【作家名】: 朝倉和博・阿野理香・大橋奈緒美・神山茂樹・小泉東一郎・佐藤創一・高橋孝雄
       高貫保恵・B-bibun・馬場美康・堀内治彦・安河内雄・山下淳・渡辺雄司・渡部光彩 

【お問い合わせ】: 「第15回接点」事務局 阿野理香(越智理香)(58L) 

           E-Mail: rikarin3862@gmail.com

           TEL: 044-989-7488

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ