教職員から |  2014/05/28

TOTO出版より発行されている

『内藤廣の建築 2005-2013 素形から素景2』に、
本学のE棟が掲載されました。



こちらは、2013年の3月に発行された、
『内藤廣の建築 1992-2004 素形から素景へ1』に続く、
第2巻目の作品集になります。

内藤廣さんは、三重県の海の博物館、
神奈川県のみなとみらい線馬車道駅などの建築に携わった、
日本を代表する建築家です。
本学のE棟も、内藤廣さんによって設計された建物のひとつで、
2010年4月に竣工しました。

冊子内では、E棟の図面や、写真が掲載されており、
建築作品としての魅力が何点も紹介されています。

和光大学附属梅根記念図書・情報館にも置いてあります。

みなさま、ぜひお手に取ってご覧ください。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ