卒業生の近況 |  2014/03/18


本学卒業生の大倉直さん(61H)が、『命の旅人 野本三吉という生き方』を出版しました。大倉さんは人文学部を卒業後、1996年に『メキシコホテル』でデビューし、
ノンフィクション作家として活躍されてきました。

今回の『命の旅人 野本三吉という生き方』では、
過去に和光大学の非常勤講師を務め、2012年より沖縄大学の学長に着任された
野本三吉さんについて、和光大学でのお話も含め語られています。


『命の旅人 野本三吉という生き方』(現代書館)

命の旅人.jpg


皆さま、ぜひご覧ください。

最近の記事
月間アーカイブ
このページの先頭へ